Event, Shop/Mall

teamLab Crystal Fireworks / チームラボクリスタル花火

スマートフォンでコントロールできる立体映像システムによるインタラクティブな花火

LEDを三次元上に配置することによって、三次元の動く立体物をリアルタイムに映し出すことが可能な独自の技術を用いた、光のクリスタルで形作られる立体の花火。

鑑賞者は各々のスマートフォンで好きな花火を選択し、オブジェクトに向かって投げ込むことで、無数の光のクリスタルで構成された立体の花火が打ち上げる。


機能Function

立体のまま花火を投影

三次元の立体物(花火)を、立体のまま映し出すことが可能です。 また、クリスタル花火は動画として動かすことができます。


花火を打ち上げるインタラクティブな演出

スマートフォンのブラウザからアクセスし、用意された花火の中から、気に入ったものを一つ選ぶことができます。 「クリスタル花火」に向けてスワイプすると、選んだ花火を打ち上げることができます。


会場と連動

会場の音楽や噴水、照明と連動することも可能です。


効果Benefit

  • 効果1:「観賞」から「参加」に変わるインタラクティブな立体ディスプレイ

    従来のイルミネーションやディスプレイは見るだけの観賞物でした。 teamLab Crystal Fireworksは、スマートフォンから花火を打ち上げたり、人々の行為によって、空間演出が変わっていきます。 人々は空間演出へと参加します。 参加し、その空間を変化させる行為そのものを楽しむことができます。

  • 効果2:集客、そして売上げへ貢献

    例えば、花火は見るだけのものでした。 teamLab Crystal Fireworksを使えば、花火は、見るだけのものから、自分が選んで打ち上げるものに変わります。 その体験は、クチコミを呼び、SNSで広がり、集客につながります。 人々がお買い物をしやすい時期に合わせて導入すると、より効果的に売上げに貢献できます。

導入事例Product Case

価格Price

ご依頼内容、新規機能追加開発など、場合によって価格が異なります。
他プロダクトと一緒に依頼していただくことも可能です。
企画も承りますので、お気軽にご相談ください。

Contact for Product

詳細な設置・価格・仕様などについては、お問い合わせください

お問い合わせ


News

MEDIA

『商店建築』(10月号)に、「teamLab Exhibition, Walk Through the Crystal Universe」の紹介。

NEWS

『香川ウォーターフロントフェスティバル2015』で『チームラボと香川 夏のデジタルアート祭り』を実施。7月25日(土)〜8月9日(日)

MEDIA

ウェブサイト『ガジェット通信』に、「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」、「チームラボクリスタル花火」が掲載。

MEDIA

『The Japan Times』にて、Roppongi Hills SPRING 2015で展示中の「チームラボクリスタル花火」の紹介

NEWS

チームラボ、Roppongi Hills SPRING 2015(東京/六本木)に、 来場者がスマートフォンで打ち上げることができる「チームラボ願いのクリスタル花火」を展示。 2015年3月27日(金)~5月6日(水)

Other Product

Event


Other Product

Shop/Mall