• Branding

ダブルチェック

チームラボは、薬剤師をサポートする手伝いする超小型監査機「ダブルチェック」を株式会社メディポリと共同で開発。正式に販売を開始しました。

「ダブルチェック」は、薬のヒートシール(※1)の裏面をスピーディーに認識して、その履歴をプリントアウトするコンパクトな調剤過誤防止システムです。調剤薬局で働く方々の声を元に、スピード、サイズそしてコストの点で優れた薬剤監査機がないことに着目し、簡単に導入し使用できる超小型の機器を共同で開発を進めてきました。業界でリスクマネージメントの取り組みが活発に進んでいく中、経済的な観点から今まで手が出なかった一人薬剤師が営む小規模の調剤薬局でも十分に購入できる価格帯で、今後の普及を目指しています。

なお、独自に開発した画像認識技術は、“薬剤の包装を撮像することにより生成された読取画像に基づいて薬剤を認識する薬剤認識装置”として、特許取得済みです。

http://product.medical-polygon.jp/

※1:ヒートシール
ヒートシールとは,薬をアルミなどの薄い金属やフィルムで包装したものです。

Keyword :
Client :
株式会社メディポリ
Date :
2014.11
Website :

      ■特長

      1:安心
      1万5000種以上の薬剤を一瞬で監査。ダブルチェックすることで投薬ミスを減らすことができます。

      2:スピーディー
      今までにない速さで監査するので、投薬業務の流れを妨げません。専用トレイなどに入れる手間もなく、薬剤の置き方・向きの指定等の面倒はありません。

      3:コンパクト
      他社の監査機と比べて、コンパクトでスマート。狭い調剤室内でも場所を選ばず、設置することができます。

      【製品情報】
      外寸:幅21cm x 高さ45cm x 奥行29cm (突起物を除く)
      重量:約5.8Kg
      電源:100V AC 50〜60Hz
      消費電力:待機時 40W 最大 90W
      動作温度:10℃〜35℃(結露しない温度)
      http://product.medical-polygon.jp/


      News

      NEWS

      チームラボ、プログラミングのスキルで最終面接まで選考がスキップできる「オンライン・プログラミング採用」を開始。プログラミング言語、経歴、新卒・中途不問。

      NEWS

      薬剤師をサポートする、超小型監査機「ダブルチェック」を チームラボと株式会社メディポリが共同で開発。 本格的に販売を開始

      CONTACT

      制作のご依頼・ご相談・お見積もり

      お問い合わせ

      RECRUIT

      エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

      採用について