1 ⁄ 50



株式会社ガリバーインターナショナルの新サービス、クルマカタログアプリ「eraBoon(えらぶーん)」のアプリ開発を、チームラボが担当しました。

「eraBoon(えらぶーん)」は、直感でスキ(Love)/キライ(Remove)を選んでいくだけで、アプリの人工知能(AI)がユーザーの好みを学習し、使えば使うほどピッタリのクルマをおすすめしてくれるアプリです。気に入った情報は、ガリバーの中古車検索サイトで瞬時に在庫を調べることもできます。

また、本サービスは、弊社自社開発のレコメンデーションエンジンを活用しています。

<こんなに人にオススメ>

・クルマが欲しいけど、どれが欲しいのかわからない
・ある程度決まっているけど、もっといい車がないか知りたい
・とりあえずどんなクルマがあるか見てみたい
・とにかく車が好きなので写真を見たい
・可愛いクルマを探している
・かっこいい車を探している
・色んなクルマのカタログを探していた
・中古車情報を見てみたい
 

■アプリの機能

1:日本車/外車、合計300車種のクルマが登録


日本車/外車合わせて300車種の車が登録されています。直感でスキ(Love)/キライ(Remove)を選ぶだけではなく、見た目の格好良さや可愛さにこだわって探す派も、性能にこだわる派も、カタログが手元になくても納得の車選びが可能です。

[網羅されているメーカー]
アウディ、アバルト、アルファロメオ、クライスラー、サーブ、ジャガー、スズキ、スバル、ダイハツ、トヨタ、フィアット、フォルクスワーゲン、フォード、プジョー、ホンダ、ボルボ、ポルシェ、マツダ、ミツオカ、メルセデス・ベンツ、ランボルギーニ、ルノー、三菱、日産、BMW、GM、MCCスマート
※今後も続々追加予定です

2:見た目、雰囲気だけでもOK。気に入ったクルマは気軽に「Love」

気に入ったクルマに「Love」、気に入らなかったクルマに「Remove」をつけるだけで、アプリの人工知能(AI)がユーザーの好みを学習し、好みにあった車体をオススメしてくれます。気に入った車だけをアプリに表示させることも可能です。

3:ガリバーインターナショナルの中古車検索サイトで、在庫検索

ガリバーの中古車検索サイトと連動しているので、気になるクルマがあった場合は、瞬時で在庫を調べることが可能です。

■アプリ情報
名称:eraBoon(えらぶーん)
公開日:2014/04/22
対応端末:iOS6以降、Android4以降
対応言語:日本語、英語
価格:無料
ダウンロード方法
[App Store]
https://itunes.apple.com/jp/app/id825504006
[Google Play]
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.gulliver

■株式会社ガリバーインターナショナル
http://www.glv.co.jp/

1:オープニングセレモニー
日時:4月19日(土)17:10
場所:六本木ヒルズアリーナ

2:アート型人生相談"六本木の父" ~相談しよう、そうしよう。~
日時:4月19日(土)25:00
時間:六本木ヒルズアリーナ
概要:日比野克彦さんと共に、人生相談にのります
※入場制限あり
※各回入場券配布
http://www.roppongiartnight.com/2014/program/#B2
 

【展示概略】
イベント名:六本木アートナイト2014
期間:2014年4月19日(土)10:00-20日(日)18:00  
<コアタイム>4月19日(土)18:17【日没】 ~4 月20 日(日)5:03【日の出】
開催場所:国立新美術館、六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
チームラボカメラ設置場所:六本木ヒルズ ウェストウォーク2F
入場料:無料 (但し、一部のプログラムおよび美術館企画展は有料)
http://www.roppongiartnight.com/2014/

2014年もサマーインターンシップを開催!!
チームラボのエンジニアとしてこの夏お仕事体験してみませんか?!
他では体験出来ない刺激的な夏を過ごしたい方、チームラボに潜入したい方、是非ご応募を!

詳細はこちら>>

インターンシップ募集要項

募集職種 ・WEBエンジニア
・スマートフォンエンジニア
・ハードウェアエンジニア
・インタラクションデザイナー
・エンジニア
概要 実際にチームラボのエンジニアの業務をしていただきます。
プロジェクトの一員として、実際のプロジェクト遂行や、
実験的に様々なアプリ作りを、スタッフと共に検証など致します。
ただし、基本的なプログラミングスキルなどの個人スキルに関しては指導を致しません。
チームでのプロとしての開発体験を担当して下さい。
※場合によっては内容が変更になることもありますのでご了承下さい。
こんな人に来てほしい! 【全体】
・ものづくり・プログラミングが好きな人

【インタラクションデザイナー・エンジニア】
・ものを作っている人で、インタラクティブな作品を作りたい人
・美術系のことをやっていて、プログラミングをやっている人
勤務地 文京区本郷 チームラボ本社
募集人数 人数制限は特に設けておりません。
資格・対象 2016年3月卒業の方
報酬・交通費 交通費は全額支給。(1往復分)
毎日の通勤手当については別途支給。
遠方の方は寮もございますので、ご相談下さい。
期間 2週間以上~(長期インターンシップ大歓迎!)、週5日、10:00~19:00
開催日程 7月28日~9月30日(土日祝日、8月12日~17日は除く)
申し込み締切 2014年5月31日(土)
参加合否の連絡 2014年6月30日(土)ごろ
選考プロセス 【STEP1】書類選考

【STEP2】面接(場合によってはSkype面接も可)

【STEP3】合否結果

応募

一夜限りのアートの祭典「六本木アートナイト2014」(東京/六本木)に、「teamLabCamera(チームラボカメラ)」を設置。
期間は、2014年4月19日(土)18:17-20日(日)05:03。


「teamLabCamera」とは、自動的に撮影を行うFacebook連動型のデジタルサイネージです。サイネージの前に立ち、撮影ボタンを押すと、自動的に撮影が始まり、様々な加工を施された画像が、特設Facebookページにアップロードされます。今回は、六本木アートナイト2014のアーティスティックディレクターを務める日比野克彦さんに、オリジナルデザインを5種類、用意していただきました。

スタートボタンを選択すると、画面に日比野克彦さんがデザインしたフレームが現れます。制限時間内にポーズを決めその瞬間を撮影します。写真は自動で加工され、日比野さんの絵の世界に入ったような写真が出来上がります。

完成した写真は、「六本木アートナイト2014」のチームラボカメラ用特設Facebookページ(https://www.facebook.com/teamLabCamerainRAN2014)にアップロードされるので、自由にダウンロードやシェアすることができます。

展示詳細:http://www.team-lab.net/latest/case/roppongiartnight2014.html
 

  

 

【展示概略】
イベント名:六本木アートナイト2014
期間:2014年4月19日(土)10:00-20日(日)18:00
 <コアタイム>4月19日(土)18:17【日没】 ~4 月20 日(日)5:03【日の出】
開催場所:国立新美術館、六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
設置場所:六本木ヒルズ ウェストウォーク2F
入場料:無料 (但し、一部のプログラムおよび美術館企画展は有料)
http://www.roppongiartnight.com/2014/

名探偵コナン連載20周年記念「コナン展」(神奈川/横浜)に、「teamLabCamera(チームラボカメラ)」を導入致します。期間は、2014年4月24日(木) ~5月10日(土)。

「teamLabCamera(チームラボカメラ)」とは、自動的に撮影を行うFacebook連動型のデジタルサイネージです。サイネージの前に立ち、撮影ボタンを押すと自動的に撮影が始まり、様々な加工を施された画像が、特設 ページにアップロードされます。今回は、人気ストーリーの中から名シーン7種類と、記念撮影用を1種類、合計8種類のフレームをご用意致しました。

スタートボタンを選択すると、1人撮影または複数人での撮影が選べます。ランダムでシーンが選ばれるので、制限時間内に登場人物になりきってポーズを決めます。カウントダウンにあわせて撮影すると、写真は自動で漫画加工されます。



完成した写真は「コナン展」の特設ページ(https://www.facebook.com/conanten20)にアップロードされるので、自由にダウンロードやシェアすることができます。

展示詳細:http://www.team-lab.net/case/conanten.html

<全8種類のフレーム>※残りの1種類は、後日公開致します  

 【概略】
名探偵コナン連載20周年記念「コナン展」
設置場所:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
期間:2014年4月24日(木) ~5月10日(土)
営業時間:10:00 - 20:00(入場は閉場の30分前)※最終日は16時閉場
住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目1番
料金:
当日券 一般/1500円 3歳以上中学生以下/900円
前売り券 一般/1300円 3歳以上中学生以下/700円
http://www.conan-portal.com/conanten/

宮交シティ(宮崎)にて、「MRT開局60年スペシャル『チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地』」を開催。チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地」の中から、「お絵かき水族館」、「光のボールでオーケストラ」、「天才ケンケンパ」、紫舟+チームラボ「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」の計4作品を展示します。
期間は4月26日(土)~5月25日(日)まで。

「チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地」は、2013年11月に沖縄のデパート「リウボウ」にて初めて展示を行い、その後、三重、大阪、福岡の開催を経て、ヨーロッパ初・ミラノサローネ2014にも出展致しました。
今後も、沖縄、静岡、名古屋、石川、東京、大阪で開催の予定が決まっています。

展示詳細:http://www.miyakocity.com/blogm/index.php?e=1042
チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地:http://kids.team-lab.com/event/miyako_city/


出品作品

お絵かき水族館/ Sketch Aquarium
チームラボ, 2013


作品:http://www.team-lab.net/products/aquarium.html
作品動画:http://youtu.be/AnAqB7LZUb8

この水族館は、子どもたちが描いた魚たちが泳ぐ水族館です。

子どもたちが「紙」に自由に色を塗ったり、模様をつけたりして、魚の絵を描きます。すると、他の子どもが描いた魚と共に、目の前の巨大な水族館で、その魚たちが泳ぎ出します。同じ形の魚は、群をつくったりします。子どもたち自身が水族館に近づくと、魚にエサをあげることもできます。

光のボールでオーケストラ/ Light Ball Orchestra
チームラボ, 2013, インタラクティブインスタレーション, 音楽: 高橋英明

作品:http://www.team-lab.net/products/orchestra.html
作品動画:http://youtu.be/R8qinL2-U8c

叩くと、色が変わったり音が盛り上がる、光のボールによるオーケストラです。

大きいボールは他のボールと連動しているため、一つを叩くと、周囲のボールも全部色が変わり、空間全体の色が変わります。子どもたちは、同じ空間で、身体全体を使いながら、大小さまざまなボールに触れることで、共同で空間の色を変化させながら、音楽を自由に奏でます。

天才ケンケンパ/ Hopscotch for Geniuses
チームラボ, 2013

作品:http://www.team-lab.net/products/kenkenpa.html
作品動画:http://youtu.be/gzVZ_4lBlJ8

○△□ によるケンケンパです。○△□にうまく乗ることができると、音が出て、映像によって映し出された床は、美しくなります。同じ形や色など、関連性のある○△□に連続して飛び乗ると、さらに美しくなります。例えば、□同士だと、□のエフェクトが溢れ、赤色同士だと、赤色のエフェクトが溢れます。

子どもたちは、おもいっきり身体を動かしながら、遊ぶことができます。そして、より上級者は、遊びながら瞬時に、空間を抽象化し関連性を見つけ出す訓練になります。

紫舟+チームラボ 「まだかみさまがいたるところにいたころのものがたり」 / 
Sisyu + teamLab 「Story of the Time when Gods were Everywhere」
紫舟+チームラボ, 2013, インタラクティブデジタルインスタレーション, 書: 紫舟, 音楽: 高橋英明
作品:http://www.team-lab.net/products/stgse.html
作品動画:http://youtu.be/7uwNffljqUI

女性書道家の紫舟さんとの共創です。

子どもたちが象形文字にタッチすると、その文字がもつ世界が表れ、物語を創っていきます。
文字から生まれたものたちは、互いに、そして子どもたちのふるまいにも影響します。
子どもたちは、同じ空間で、身体を使いながら、共同で世界を変化させ、共同で物語を創ることを体験します。
映し出される象形文字がどのような意味を持つのかを視覚的に捉え考えることが出来ます。


『チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地』展とは

共創 (共同でクリエイティブな)な体験をしよう。

クリエイティブでかつ、チームで共に創造できるような人間が、これからの時代は、もっとも活躍できるのではないかと考えています。

現状の日本の教育は、暗記重視で、小さいときから徹底して個人の総合的な能力を伸ばすことに集中さ れ、個人テストで評価されています。 クリエイティブな面が少なく、チームでの評価はな く、個 人主義を叩きこまれているように感じます。

共同で創造するという意味の「共創(きょうそう)」。それが、子どもたちの学び、にとって、とても大切になるのではないかと思います。

最新のデジタルテクノロジーなどを使い、子どもたちが同じ空間で、自由に体を動かしながら、互いに影響を与えながら、楽しみながら共同的で創造的な体験をしていく。「共同で、創造していく」、そういう人間になってもらいたいという願いから生まれた未来の遊園地です。

今後は、実験と検証を重ねながら、同じテーマの作品を増やしていく計画です。

そして、『チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地』を発展させながら、イベント、常設問わず、多くの場所で行えればと思っています。

http://kids.team-lab.com/

 

【概略】
宮交シティ
開催期間:2014年4月26日(土)~5月25日(日)
開館時間:10:00~20:00
会場:宮交シティ3F 紫陽花ホール
住所:宮崎県宮崎市大淀4丁目6−28
料金:
当日料金:大人1,200円(中学生以上)・子ども600円(小学生以下)
前売料金:大人1,000円(中学生以上)・子ども500円(小学生以下)
※中学生未満の方は大人の同伴が必要となります。
※3歳未満無料
主催:MRT宮崎放送、ドリームインフィニティ株式会社
協賛:宮交シティ 
企画:チームラボ、BBDO J WEST


チームラボとは
チームラボは、プログラマ・エンジニア(UIエンジニア、DBエンジニア、ネットワークエンジニア、ハードウェアエンジニア、コンピュータビジョンエンジニア、ソフトウェアアーキテクト)、数学者、建築家、CGアニメーター、Webデザイナー、グラフィックデザイナー、絵師、編集者など、スペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。サイエンス・テクノロジー・アート・デザインの境界線を曖昧にしながら活動中。

主な実績として、カイカイキキギャラリー台北で『生きる』展開催(2011)。フランス『LAVAL VIRTUAL』にて「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」が建築・芸術・文化賞を受賞(2012)。国立台湾美術館にてチームラボ「We are the Future」展を開催(2012)。『シンガポールビエンナーレ2013』にて、「秩序がなくともピースは成り立つ」を展示(2013~2014年)。国内初の大規模な展覧会「チームラボと佐賀 巡る!巡り巡って巡る展」開催(2014)。「teamLabBody」がUnity Awards 2013のBest VizSim Projectを受賞(2013)。東京駅にある商業施設「KITTE」にて、新作「時に咲く花」を常設展示(3月21日~)。

『チームラボって、何者?』がマガジンハウスより刊行(2013年12月19日)。

現在、三重『ナガシマスパーランド』にて、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 ふしぎ体験 in ナガシマスパーランド」展を開催(3月25日~5月6日)。福岡『キャナルシティ博多』にて、「お絵かき水族館」を展示(3月25日~5月6日)。千葉『イオンモール幕張新都心』にて、「お絵かき水族館」と「光のボールでオーケストラ」を展示(4月19日~5月11日)。

チームラボ株式会社
http://www.team-lab.com/

チームラボ作品紹介
http://www.team-lab.net/

イオンモール幕張新都心グランドモール3F「イオンホール」(千葉)にて、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」より、描いた魚が目の前の巨大な水族館で泳ぎだす「お絵かき水族館」と、叩くと色が変わり、音がする「光のボールでオーケストラ」を展示します。
期間は2014年4月19日(土)~5月11日(日)まで。

展示詳細:http://www.team-lab.net/latest/case/makuhari.html

出品作品
お絵かき水族館/ Sketch Aquarium

作品:http://www.team-lab.net/products/aquarium.html
作品動画:http://youtu.be/AnAqB7LZUb8

この水族館は、子どもたちが描いた魚たちが泳ぐ水族館です。

子どもたちが「紙」に自由に色を塗ったり、模様をつけたりして、魚の絵を描きます。すると、他の子どもが描いた魚と共に、目の前の巨大な水族館で、その魚たちが泳ぎ出します。同じ形の魚は、群をつくったりします。子どもたち自身が水族館に近づくと、魚にエサをあげることもできます。
 

光のボールでオーケストラ/ Light Ball Orchestra

作品:http://www.team-lab.net/products/orchestra.html
作品動画:http://youtu.be/R8qinL2-U8c

叩くと、色が変わったり音が盛り上がる、光のボールによるオーケストラです。

子どもたちは、同じ空間で、身体全体を使いながら、大小さまざまなボールに触れることで、共同で空間の色を変化させながら、音楽を自由に奏でます。


『チームラボ 学ぶ!未来の遊園地』展とは

共創(共同でクリエイティブな)な体験をしよう。

クリエイティブでかつ、チームで共に創造できるような人間が、これからの時代は、もっとも活躍できるのではないかと考えています。

現状の日本の教育は、暗記重視で、小さいときから徹底して個人の総合的な能力を伸ばすことに集中され、個人テストで評価されています。クリエイティブな面が少なく、チームでの評価はなく、個人主義を叩きこまれているように感じます。

共同で創造するという意味の「共創(きょうそう)」。それが、子どもたちの学び、にとって、とても大切になるのではないかと思います。

最新のデジタルテクノロジーなどを使い、子どもたちが同じ空間で、自由に体を動かしながら、互いに影響を与えながら、楽しみながら共同的で創造的な体験をしていく。「共同で、創造していく」、そういう人間になってもらいたいという願いから生まれた未来の遊園地です。

今後は、実験と検証を重ねながら、同じテーマの作品を増やしていく計画です。

そして、『チームラボ 学ぶ!未来の遊園地』を発展させながら、イベント、常設問わず、多くの場所で行えればと思っています。

※「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」は、2013年11月に沖縄のデパート「リウボウ」にて初めて展示を行い、その後、三重、大阪、福岡の開催を経て、ヨーロッパ初のお披露目となりました。

今後も、宮崎、千葉、沖縄、静岡、名古屋、石川、東京、大阪で開催の予定が決まっています。

http://kids.team-lab.com/

【概略】
イオンモール幕張新都心
開催期間:2014年4月19日(土)~5月11日(日)
開催時間:10:00~20:30 
(各回30分完全入れ替え制、各回200名限定) 
会場:イオンモール幕張新都心グランドモール3F「イオンホール」
住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-1
料金:大人(中学生以上)600円(税込)
子ども(小学生以下)300円(税込)
※3歳未満無料
※小学生以下の方は大人の同伴が必要となります。                     
※毎日9:00より当日分チケットをイオンホール会場前にて販売いたします。なおチケットは、10:00から45分毎の時間設定となり、各回所要時間は30分です。                    
※チケットは先着順にて販売、当日分が完売した時点で販売終了とさせて頂きますので予めご了承ください。
http://makuharishintoshin-aeonmall.com/

欲張り女子の体感・体験イベント「日本女子博覧会」(大阪)に、「teamLabCamera(チームラボカメラ)」を導入。期間は、2014年4月12(土)。

「teamLabCamera(チームラボカメラ)」とは、自動的に撮影を行うFacebook連動型のデジタルサイネージです。サイネージの前に立ち、撮影ボタンを押すと自動的に撮影が始まり、様々な加工を施された画像が、特設 ページにアップロードされます。

今回は、beachwalkers.プロデュースによるオリジナルデザインのフレームを4種類用意しました。

スタートボタンを選択し、好きなフレームを選びます。制限時間内にポーズを決めその瞬間を撮影します。写真は自動で加工され、「日本女子博覧会」の専用アプリ「女子レク」(http://japan-girls-expo.com/application) に自動でアップロードされます(今回は、Facebookページではなく、専用アプリ内に投稿します)。
(Twitterで「#女子博カメラ」でも検索可能)

【概略】
日本女子博覧会
会場:インテックス大阪
期間:2014年4月12日(土)
営業時間:11:00~20:00
住所:大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102
料金:
当日券:一般/3500円 
前売り券:一般/3000円 
http://japan-girls-expo.com/

   

ニューヨーク・フェスティバル2014の授賞式がラスベガスで行われ、「情熱大陸」の猪子出演回(JAMCO国際版:A Passionate Challenger: Creating a New World: The Maverick of the IT World)がドキュメンタリー文化番組部門で入賞しました。

ニューヨーク・フェスティバルは、1957年に設立された国際的な総合メディアコンテストで、テレビ&映画、ラジオ&プロモーション、広告の3つのコンペティションが行われます。日本では特に広告界で有名な賞です。今年のテレビ&映画部門のコンペティションには全世界50カ国以上からエントリーがありました。

なお、入賞した作品は放送番組国際交流センター(JAMCO)の国際版番組に選定され、MBSが英語版の制作を請け負ったものです。

情熱大陸:http://www.mbs.jp/jounetsu/news140409.shtml
ニューヨーク・フェスティバル2014:http://p.tl/3GVl



チームラボが開発、キュア株式会社がプロデュースする「Cure Studio」が、HACOSTADIUM cosset 池袋本店に4/30(水)よりオープンします。「Cure Studio」は、架空の三次元空間に入り込み、リアルタイムで架空の空間に入り込む体験をしながら、コスプレ動画・写真撮影を可能にするスタジオです。

「Cure Studio」は、あなた自身がスタジオに入ると、三次元CGでつくられた空間、例えば「空想の世界」や「アニメ・ゲームの世界」、「その場にはない空間」が、リアルタイムに合成され、架空の空間に入り込んだ体験をしながら、動画ができます。カメラの動きをリアルタイムに把握し、カメラの動きに連動した3次元空間のリアルタイム合成、立体的なパーティクル表現によって、カメラを自由に動かすことなどが可能です。
また、動きに連動してリアルタイムでエフェクトが現れます。これまでの「映像撮影」の概念を広げていきます。
※撮影時に、全体に現れるフレーム効果と、動きに合わせて表現されるマジック効果が選べます。

「Cure Studio」ではコスプレイヤーに、より楽しんでもらうために「架空の世界の中で、リアルタイムに動画の撮影」する事を可能にします。あなたが、スタジオに入ると、ディスプレイには3次元の架空ステージに入ったあなた自身がリアルタイムに映し出されます。キャラクターに成りきって、踊ってみたり・技を決めたり・セリフを言って、その場を楽しみながら、動画撮影ができます。

また、完成した映像は、スタジオ内のディスプレイでリアルタイムに確認する事ができます。また「Cure Studio」の特設ページ(http://studio.curecos.com)にアップロードされます。アップロードされた動画データは、自分のページに持ってきたり、シェアしたりすることが可能です。


チームラボスタジオβVer./ teamLabStudio βVer.
チームラボ, 2013

作品:http://www.team-lab.net/products/teamlabstudio.html
作品動画:http://youtu.be/21PmL3hGdKY

チームラボスタジオは、三次元CGによる架空の世界に入り込み、リアルタイムで架空の空間に入り込む体験をしながら、動画・写真撮影を可能にする撮影スタジオのプロダクトです。「チームラボカメラ」で培ったソーシャルメディア向けの写真撮影のテクノロジーを基に拡張し、以下の特徴を持ちます。

「teamLabStudio(チームラボスタジオ)」の特徴

・動画撮影
・3次元CGによる架空の空間の中で自由に動画・写真撮影
・架空の空間を自由に動き回ることが可能
・撮影カメラも自由に動かすことが可能
(カメラの場所や角度をリアルタイムに把握し、架空の空間が、カメラから見て現実空間とリアルタイムに自動で一致します)

 【概略】
Cure Studio」@HACOSTADIUM cosset 池袋本店
導入日:2013年4月30日(水)~
設置場所:HACOSTADIUM cosset 池袋本店(http://cosset.jp/
住所:東京都豊島区東池袋3-2-1 アニメイトサンシャイン6F
営業時間:10:00~20:30
料金:無料
ただし、HACOSTADIUMの入場料が必要です
ファストチケット:10:00~15:00(5時間) (平日)1,900円/ (土日祝)2,900円
レイトチケット:15:30~20:30(5時間) (平日)1,900円/ (土日祝)2,900円
※なお、4月29日(火)はプレオープンを行います。

■Cureとは
世界最大枚数のコスプレ画像が見られるコスプレコミュニティサイトです。無料で簡単にメンバー登録ができ、コスプレイヤー、コスプレファンの交流やコスプレイベントの活性化をサポートしています。またCure姉妹サイトのWorldCosplay(ワールドコスプレ)は世界中のコスプレ画像が見られるコスプレコミュニティサイトです。ユーザー閲覧数や評価数に基づいたワールドランキング機能が人気で、各国から多くのコスプレ画像が集まります。スマートフォンからの画像投稿、閲覧にも対応しています。
Cure:http://curecos.com/
WorldCosplay :http://worldcosplay.net/

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50