News Detail

News

【非公開】国東半島、有田、そしてニューヨーク

チームラボの猪子です。いつも応援して頂き、本当に、感謝しております。

■ニューヨークのJapan Societyで、池田学、天明屋尚、チームラボによるグループ展「Garden of Unearthly Delights: Works by Ikeda, Tenmyouya & teamLab」が開催しています。

チームラボは、新しい作品「花と人 - Gold and Dark」も含め、計5作品を展示しています。

F&P

今年の7月から8月にかけて、ニューヨークのPace Galleryで行ったチームラボの個展は、Time Out New Yorkにレビューが載るなど、非常に多くのメディアに載り、Pace Galleryでの夏の展覧会では、歴史上最高記録になる入場者数になり、予想を超えた、大盛況に終わりました。Pace Galleryでの展覧会は、インタラクティブなものは、一つもなかったのですが、今回は、インタラクティブな作品や、インタラクティブなインスタレーション作品を展示空間にするなど、実験的なことを少し行っています。

そして、今回はじまったばかりのグループ展も、Time Out NYが選んだtop5の展覧会の第1位に選ばれました。
http://www.timeout.com/newyork/art/this-weeks-best-new-art

2014年10月10日(金)~2015年1月11日(日)
Japan Society(333 East 47th Street New York, NY 10017
http://www.japansociety.org/event/garden-of-unearthly-delights

■また、国東半島芸術祭に参加しています。
新作「花と人、コントロールできないけれども、共に生きる - Kunisaki Peninsulaを展示しています。
http://youtu.be/BT7EEG-Lza8 (YouTube)

国東半島は、1000年以上全く同じように使われ続けている棚田があったり、奇怪な祭りが残っていたり、日本に現存する磨崖仏のほとんどが国東半島だったりと、陸の孤島だったがゆえに、近代化される以前の日本が色濃く残っている場所です。そして、数少ない現存する里山かもしれません。里山は、本当に、気持ちがよく、人と自然のあり方についていろいろと考えさせられ、そして、新しい社会のヒントが実は多くあるのではないかと感じたのです。

10月4日(土)~11月30日(日)
真玉海岸海水浴場北側300m大分県豊後高田市臼野
http://kunisaki.asia/matamaproject

■また、来年は有田焼400周年。有田焼が日本の磁器のはじまりなので、日本の磁器400周年でもあります。チームラボは、この有田焼400周年に参加しています。
http://youtu.be/N9CXcRS1fmc (YouTube)

400年間連続する有田焼は、その時代時代のつくり手たちが見ていた美しい世界を、凝縮し、有田焼に閉じ込めてきたとも言えると思っています。その強みを生かし、カフェやレストランをイメージし、チームラボは、テーブルのある空間を創りました。過去の有田焼も含め、有田焼をテーブルの上に置くと、それぞれの有田焼に凝縮されていた世界が、テーブルや空間に広がります。テーブルに置かれる有田焼によって、テーブルのある空間は、新たな世界へと変容するのです。
http://youtu.be/YITYW73ygoE (YouTube)

□未来の有田焼があるカフェ
10月4日(土)~ 11月24日(月)
九州陶磁文化館第一展示室佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100-1
http://ux.nu/QKzfT

□世界は、解き放たれ、そして、連なっていく ‐ 有田焼
11月1日(土)~11月23日(日)
佐賀県立九州陶磁文化館(佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100-1)
http://www.sagamb.jp/

何卒、お近くに来ることがありましたら、是非、お立ち寄りして頂ければ光栄に思います。
今後とも、末永くお付き合いして頂ければ、本当に幸せに思います。

チームラボ株式会社:http://www.team-lab.com/
チームラボ作品紹介:http://www.team-lab.net/

■本件に関するお問い合わせ
チームラボ(広報担当・工藤/江城/森)
lab-pr@team-lab.com
03-5804-2356

 

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について