News Detail

News

『六本木アートカレッジ 2014』のクロージング・トークにて、ジャーナリストの津田大介とチームラボ猪子の対談。11月24日(月・祝)

『六本木アートカレッジ 2014』のクロージング・トークにて、ジャーナリストの津田大介とチームラボ猪子の対談。

【概要】
クロージング・トーク
開催日:2014年11月24日(月・祝)
時間:17:30~18:30(開場:17:10)
テーマ:突き抜けるアート! ~社会と人をつなぐもの~
出演者:津田大介氏、猪子寿之
会場:アカデミーヒルズ内タワーホール(東京都港区 六本木6−10−1六本木ヒルズ森タワー49F
定員:500名 ※先着、定員になり次第、締め切らせていただきます。
受講料: 4,000円(税込)※「六本木アートカレッジ 2014」全体の受講料です
申し込みはこちら>>
全体の概要はこちら>>

【内容】
世の中に新しい価値を送り出すウルトラテクノロジスト集団チームラボ代表、猪子寿之氏。WEB、インスタレーション、ビデオアート、ロボットなどメディアを超えて生みだされる作品は、社会に驚きと感動をもたらしています。サイエンス・テクノロジー・デザイン・アートなどの境界を曖昧に活動する猪子氏の、クリエイティブの源に迫ります。

聴き手は、政治・経済・社会・カルチャーなど多岐にわたり独自の視点を発信しているジャーナリストの津田大介。二人が考えるアートとはなにか、アートと社会の未来はどうなっていくか、お話しいただきます。

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について