News Detail

News

「2012 Asia Digital Art Award FUKUOKA」エンターテインメント(産業応用)部門にて、「ウルトラピュアソフトウォーター テレビCM」が優秀賞を受賞

メディアテクノロジーを基盤とした論理的思考と豊かな芸術的感性、アジアの感性とが融合したデジタルアート作品を表彰する「2012 Asia Digital Art Award FUKUOKA」の、「エンターテインメント(産業応用)部門」にて、チームラボと株式会社大広の「ウルトラピュアソフトウォーター テレビCM」が優秀賞を受賞しました。

■ 受賞内容
ウルトラピュアソフトウォーター テレビCM

Ultra Pure Soft Water, teamLab, projection mapping, 3D

三浦工業「ウルトラピュアソフトウォーター」の世界観をインタラクティブプロジェクションマッピングで表現したTVCM。自由に動かすことができるカメラ位置からリアルタイムにインタラクティブな3Dプロジェクションマッピングを生成することができる MR(Mixed Reality/複合現実感)スタジオを作り、撮影。ダンサーの動きをリアルタイムに把握して、動きに合わせてインタラクティブにプロジェクションマッピングを行なった映像作品です。



■ 2012 Asia Digital Art Award FUKUOKA
デジタルコンテンツの創造を担う高度な技能と豊かな感性を持つクリエイターの発掘・育成の場として発足し、今ではアジアでも最も権威のあるデジタルコンテンツ分野の賞として広く世界的に認知されるようになった。発足以来終始一貫して『論理的な思考を基盤にした高い芸術的感性』を追求し、今年で12回目を迎える。

受賞作品(エンターテインメント(産業応用)部門)

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について