News Detail

Media

ウェブサイト『Art Annual online』に、チームラボが参加する「国東半島芸術祭」の紹介

ウェブサイト『Art Annual online』にて、チームラボが参加する「国東半島芸術祭」が紹介されました。

【レポート】「国東半島芸術祭」記者会見開かれる

今秋、大分県北東部に位置する国東半島を舞台に開催される「国東半島芸術祭」。その記者会見が7月10日に大分県東京事務所で行われた。
会見では冒頭に同芸術祭実行委員会会長で大分県副知事の二日市具正氏が挨拶。「国東半島は恵まれた自然と神仏習合の歴史ある文化が育まれた地域。アートを入口として国東地域の魅力に出逢い、体感していただく。それを芸術文化の振興あるいは地域の活性化につなげていきたい」と抱負を語った。
続いて総合ディレクター・山出淳也氏がプログラム概要を説明。「2012年より準備を重ねてきた芸術祭がいよいよ今年開催されることを嬉しく思う」とし、芸術祭の柱である「サイトスペシフィックプロジェクト」、「パフォーマンスプロジェクト」、「レジデンスプロジェクト」の3つを紹介した。
「サイトスペシフィックプロジェクト」では香々地、並石、千燈、真玉、岐部、成仏の6地域が会場となり、オノ・ヨーコ、アントニー・ゴームリー、川俣正、宮島達男など国際的に活躍するアーティストの作品が、固有の場所と対話するようなかたちで展示される。
Web版で全文を読む>>

Art Annual online
2014年8月4日(月)

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について