News Detail

News

AZUMA HITOMI「破壊者アート」のPV制作に、チームラボが協力

最新鋭のマシン・ポップを奏でる宅録女子"AZUMA HITOMI"の1stアルバム「フォトン」(現在発売中)の収録曲である「破壊者アート」のPV制作に、チームラボが協力しました。

チームラボ社内の工作室で撮影を行い、鍵盤の演奏と連動するプログラミング含むVJをカタリストの加々見が担当しています。

■Official YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=p3rfQe_RH4s

pic

■ タイトル・説明
AZUMA HITOMI 「破壊者アート」~要塞ライブ #1

宙に浮かび発光するキック・ドラム、自らプログラムしたLED照明システムをバックに激しくベースをプレイしながら歌う、噂の“要塞ライブ”がついに映像化!
第一弾は、1stアルバム『フォトン』収録曲でも出色のハードナンバー「破壊者アート」。

VJ & direction:コバルト爆弾αΩ+daahara
撮影 & 編集 : 及川たかし

pic pic pic

■ Azuma Hitomi
1988年 東京生まれ ソングライター/サウンドクリエイター/シンガー

2010年12月、コアなファンを持つ先鋭的なネット配信レーベル「Maltine Records」よりオリジナル音源「無人島」と、芳川よしのによるリミックスを配信リリース。「新世代のポップ・ミュージック」として高い評価を得た。

2011年3月、TVアニメ「フラクタル」のオープニング・テーマ「ハリネズミ」をEPIC レコードジャパンよりリリース、メジャー・デビュー。
2011年8月、2ndシングル「きらきら」をリリース。

一人で行うライブ・パフォーマンスは、自らコントロールするLED照明システムに加え、Mac、アナログシンセ、ペダル鍵盤、自動キックマシーンなどの機材に囲まれ「要塞のよう」と評されるセッティングと共に、アコースティック色の強いものから強烈なダンス・ビート・ナンバーまで、振り幅の大きいステージングが話題を呼んでいる。

1stアルバム「フォトン」 2013.4.24 Release
初回生産限定盤(2CD+DVD):ESCL-4045~7 3,990円(税込)
初回仕様限定盤(CD):ESCL-4048 3,059円(税込)

オフィシャルサイト
http://azumahitomi.com

USTREAM
「じっけんじゅんびしつ Season 3」(毎週木曜23時~生放送)
http://bit.ly/fAvFW9

Facebookページ
http://ow.ly/i6oIh

スタッフ Twitter
http://twitter.com/AZUMAHITOMI

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について