News Detail

News

「チームラボ映像彫刻」による、来場者参加型のインタラクティブで巨大な 「動く立体の光のクリスマスツリー」が、「キャナルシティ博多」に出現!!! 11月16日から12月25日まで



キャナルシティ博多(福岡)にて、約5万個のFull Color LEDチップを、円柱の表面ではなく、体積的に中まで配置した『チームラボ映像彫刻』(立体ディスプレイ)による巨大な動く立体の光のクリスマスツリー『願いのクリスタルツリー』を発表。

チームラボは、スマートフォンなどでリアルタイムにコントロールできる立体映像システム(インタラクティブ4Dビジョン)を開発し、立体物がインタラクティブにアニメーションすることを可能にし、スマートフォンなどによる参加型のインタラクティブな、巨大な「動く立体の光のクリスマスツリー」を創りました。
期間は、2013年11月16日(土)~12月25日(月)まで。

なお、初日の11月16日(土)19:00~からは、チームラボが開発したキャンドルリレーを楽しめるアプリ『つながるキャンドル』を使用した点灯式を実施。スペシャルゲストとしてシンガー・ソングライターのCharaが登場し、スマートフォンの中に灯る火を、キャンドルリレーのように、隣の人から隣の人へと点灯させてつないでいきます。来場客は、会場にて点灯式に実際に参加することができます。

<<インタラクティブ4Dビジョン>>
チームラボ, 2013

teamLabteamLabteamLabteamLabteamLabteamLabteamLabteamLabteamLabteamLabteamLabteamLabteamLabteamLab

『チームラボ映像彫刻』とは、チームラボが開発したスマートフォンなどでコントロールできる立体映像システムによる立体ディスプレイである『インタラクティブ4Dビジョン』によって、映像のように動かすことができる立体の彫刻です。

『インタラクティブ4Dビジョン』は、汎用的な制御システムにより、3次元の動く立体物を簡単に、立体のまま映し出すことが可能となります。また、スマートフォンや、キネクト、音楽等と連動し、インタラクティブな表現も可能となります。

『インタラクティブ4Dビジョン』は、線の集合でできており、円柱型のディスプレイ以外にも、四角柱や、長い一枚の複雑な曲面、もしくは、立体の映像で囲われた空間をつくることができます。

「願いのクリスタルツリー」では、直径6m、高さ約9mの円柱の外形にFull Color LEDのチップ約5万個を用いて、同心円状に10層構成しています。最も外側の層は二次元的な映像をダイナミックに映し出し、内側の9層で三次元的な映像を映し出します。


1:願いのクリスタルツリー
チームラボ, 2013, インタラクティブデジタルインスタレーション

その場所に居合わせた人たちによって彩られる、インタラクティブ4Dビジョンを用いた、インタラクティブな動く立体のクリスマスツリーです。スマートフォンを使用することで、みんなの願いや想いのつまったオーナメントや光の演出を、クリスマスツリーにデコレーションすることができます。デコレーションでいっぱいになると、サンタクロースが出現し、みんなの願いを空に運び出してくれます。

クリスマス デコ

・スマートフォンの場合

スマートフォンのブラウザからアクセスし、用意されたオーナメントの中から、気に入ったものを一つ選ぶことができます。「願いのクリスタルツリー」に向けてスワイプすると、選んだオーナメントで、ツリーを実際にデコレーションすることができます。みんなで気持ちを込めてデコレーションした巨大な光のクリスマスツリーは、世界でたった一つのクリスマスツリーになります。

<デコレーション機能の使い方>

[1]:ページにアクセス
キャナルシティ博多内でブラウザを立ち上げ、スマートフォンでアクセスします。

[2]:好きなオーナメントを選択
好きなオーナメントを選びます。選択したら、ツリーに向かてスワイプします。すると、ツリーにオーナメントが飾られます。選べるオーナメントは時間帯などによって、変わります。

[3]:様々な演出
飾られたオーナメントは、しばらくの間、スマートフォン上で操作することによって、クリスマスツリー上で動かすことができます。デコレーションがいっぱいになるとサンタクロースが出現し、みんなの願いがつまったオーナメントを集めて、空に運んでくれます。

・会場に設置されたタッチパネルの場合

会場に設置されたタッチパネルを使用すると、光のリボンや、キラキラと輝く星の瞬き、風を起こしてツリーを揺らすという、特別な演出を楽しむことができます。(演出ごとに対応するタッチパネルが異なります)。

2:つながるキャンドル

チームラボ, 2013, アプリケーション

スマートフォンアプリ『つながるキャンドル』は、キャンドルリレーを楽しめるアプリです。火が点いているキャンドルのスマートフォンに、自分のスマートフォンを近づけると、自分のキャンドルに火がともります。


[概略]
開催期間:2013年11月16日(土)~12月25日(月)
実施時間:10:00~24:00
場所:キャナルシティ博多B1Fサンプラザステージ
住所:〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉1丁目2
料金: 入場無料
http://www.canalcity.co.jp

※天候により中止する場合があります。

[願いのクリスタルツリー点灯式]
開催日:2013年11月16日(土)
実施時間:19:00~
出演者:Chara(シンガー・ソングライター)

[アプリ情報]
名称:つながるキャンドル
公開日:2013年10月下旬
対応端末:iOS 5.1以上、Android2.3、4.0以上
PC用:http://candle.team-lab.com/
スマホ用:http://candle.team-lab.com/sp/ 

■Charaとは


1991年9月シングル「Heaven」でデビュー。オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感により 人気を得て、ファッションでも注目を集め、1992 年の2nd アルバムでは日本レコード大賞ポップ、ロック部門のアルバム・ニューアーティスト賞を受賞。1996 年には女優として出演 した岩井俊二監督の映画「スワロウテイル」が公開され、劇中のバンドYEN TOWN BANDのボーカルとして参加して制作されたテーマソング 「Swallowtail Butterfly~あいのうた」が大ヒットとなる。この頃からライフスタイルをも含めた新しい女性像としての人気も獲得し、1997 年のアルバム「Junior Sweet」は100 万枚を超えるセールスを記録。以降「CHARAのような」と他の女性アーティストを形容するような 個性を完全に確立する。音楽的探求を以後も各アルバムでなし続け、2006 年にはユニバーサルシグマへの移籍を発表。デビュー20 周年を 迎えた2011 年には、キューンレコードとの契約を発表。未だ制作意欲の衰えを見せる事なく、作品発表 を続けている。

■関連ニュース

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について