News Detail

Media

ウェブサイト『Casa BRUTUS』にて「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」の紹介。

ウェブサイト『Casa BRUTUS』にて「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」が紹介されました。

チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地 | TOKYO

伊藤若冲の絵や紫舟の書が生きているように動き出す。光の八咫烏(やたがらす)が飛び回る軌跡が書のように画面を埋めていく。アーティストや科学者、編集者などの集合体、チームラボの作品はデジタル領域を中心にしながらも、見る者をエモーショナルに突き動かす。
現在、開かれている展覧会はデジタルアートを見せる『踊る!アート展』と、体験型の知育空間『学ぶ!未来の遊園地』の2本立て。デジタルアート作品は日本美術にヒントを得て、迫力を増すためにあえてパースを歪ませるなどの手法で作られたもの。「遊園地」は平面に建物や車を描くと立体になって街ができていく「3D お絵かきタウン」や、いろいろな色に光るブロックを組み合わせると色が変わる「メディアブロックチェア」など、子供が遊びながら学べるコーナーだ。テクノロジーの進歩が生み出した可能性をもっと親しみやすく、楽しいものにすることで創造の枠を広げる。遊びながら新しい領域を開拓していける展覧会だ。
(本文抜粋)

Casa BRUTUS
2014年12月18日(木)

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について