News Detail

Media

『CodeIQ MAGAZINE』の「きゃんちのギークガールになりたくて」に、チームラボのUnityエンジニア

『CodeIQ MAGAZINE』の「きゃんちのギークガールになりたくて」に、チームラボのUnityエンジニア

チームラボさんで「HTML5 Japan Cup 2014」のアイデアソンをしてきました(後編)

きゃんち:「ニュース記事を活かした、20代、30代向けモバイルゲーム」(テーマ出題:朝日新聞社)というお題があるのですが、この前、増井さんと話してたのは「明るくなるニュースしか見られないニュース・アプリ」。「おじいちゃんが間違って孫を車でひいちゃった」なんてニュースを見ると、その日、一日ウツになるじゃないですか。

増井:テキストを送ると感情分析する技術ってありますよね。それを使ってニュースをフィルタリングしたいのですが、それを簡単にできるAPIがないんですよ。

きゃんち:私、学校で幼児教育勉強してたことがあるから、「セサミキャラクターを活かした、子供向けのインタラクティブな絵本」(Sesami Workshop)なんかも興味あるんだけど、でも賞を狙うんだったら、あまり応募がなさそうなテーマもいいかも。「『○○にもわかる株式投資』をお題にした『バズる』コンテンツ」(東京証券取引所)ってどうかなあ。株式のことなんて全然わからない私向けかも。

杉野:「おもちゃ屋さんに足を運びたくなるアプリ」(バンダイ)って、面白そうじゃない。

きゃんち:子供向けというより、孫におもちゃを買ってあげるおじいちゃん、おばあちゃん向けかなあ。(本文抜粋)

Web版で全文を読む>>

CodeIQ MAGAZINE
2014年6月27日(金)

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について