News Detail

News

街のおすすめスポット情報をユーザー同士でシェアする投稿型iPhoneアプリ「colorTown」(インクリメントP株式会社)を、チームラボが制作

インクリメントP株式会社が手掛ける、街のおすすめスポット情報をユーザー同士でシェアする投稿型iPhoneアプリ「colorTown」を、チームラボが制作しました。利用する駅などの生活エリアや友人をフォローし、友人が投稿しているスポットを閲覧しながら、自分にあった素敵なスポットを発見できるアプリです。投稿する情報は、Facebookやtwitterとの連携も可能です。

capture

【アプリの機能】

1:自分の街のおすすめ情報だけを“チェック”
住んでいる街、働いている街、よく遊ぶ街をフォローすると、生活エリアのおすすめ情報だけを“チェック”することができます。友達や気になるライターをフォローして、情報を充実させることも可能です。

2:気になるスポットを、お気に入りに “ストック”
気になるスポットやお店情報は、お気に入りとして“ストック”できます。
マイテーマは30件まで作成可能です。

3:ライター気分で、自分の街を“レポート”
街のおすすめスポットやお店情報を“レポート”することができます。
テキストは100文字以上、写真は最大5枚まで、その他、地図や店情報など、
細かく情報を掲載することが可能です。

capturecapture

【colorTownの投稿手順】

[1]:画像の登録

登録画面下部にある「レポート」ボタンをタップして、「写真を撮る」もしくは「カメラロールから選択」より画像を選択し、登録します。画像は最大5枚まで選択が可能で、画像編集画面で、お好みの明るさ調整・トリミングを行うことができます。

[2]:撮影スポットの選択

画像を登録したら、撮影スポットを登録します。
投稿画面の「スポットを選ぶ」ボタンをタップすると、投稿したい場所を選択することができます。投稿したいスポットが無い場合は、「新規スポット作成」ボタンより、新しいスポットを作成することができます。すでに、スポットが作成されている場合は、一覧にスポット名が表示されるので、そのスポットを選択しましょう。

[3]: 「キャッチコピー」、「おすすめポイント」、「店舗情報」などの詳細を入力。

画像とスポットの登録が終わったら、そのスポットに関する詳細情報を入力します。
「キャッチコピー」、「おすすめポイント」、「店舗情報」などの情報を細かく記入でき、画像には、それぞれキャプションも入るので、雑誌のような見せ方も可能です。

投稿画面からは自分のテーマの作成・選択も可能で、既に作成したテーマに投稿するスポットをストックしたり、その場で新しく作ったテーマにスポットをストックしたりすることも可能です。
また、入力に時間がかかりそうな場合は、「下書き保存」機能を使用することにより、入力情報を保存でき、いつでもどこでも再度編集することができます。
※下書保存されたレポートは「Myレポート」に保存されます。

[4]:投稿時にSNSサイトへの連携もOK

投稿に必要な項目を入力したら、投稿ボタンをタップしてみんなとスポットをシェアしましょう。投稿画面下部の「facebook」または「twitter」の連携ボタンにチェックを入れると、colorTownへの投稿と同時に、上記SNSサイトへの投稿も可能です。

capturecapture

[アプリ情報]
名称:colorTown
公開日:2013年3月12日(火曜日)
対応端末:iPhone
料金:無料

colorTown
http://colortown.jp/

■インクリメントP株式会社
デジタル地図を自社制作し、カーナビゲーションへの地図提供や、位置情報サービスの運営を行っています。
http://www.incrementp.co.jp/

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について