News Detail

Media

「EYESCREAM」(2014年4月号)に、石川涼氏とチームラボ猪子の対談記事

Toshiuyki Inoko × Ryo Ishikawa
猪涼対談 第10回
「佐賀のアートと福岡の女子。巡り巡って巡り愛 」

石川「福岡って聞くとなんか近い気がするんだけど、佐賀って聞くとなんだか遠い気がするなぁ」

猪子「佐賀県からすぐ隣の福岡のキャナルシティ博多ではチームラボの作品が常設されているので、その辺りまで含めると全12作品になるよ。でもね、福岡と佐賀は東京からの飛行機の時間とかまったく変わらないんだよ」

石川「そうなんだ」

猪子「ところでさ、地方でどこが一番好き?」

石川「日本だったら......それは女の子のこと?」

猪子「それも含め、総合的に(笑)」

石川「迷うなぁ......。福岡か、名古屋がいいんじゃない?」

猪子「福岡と名古屋だったらどっちが好き?」

石川「街の雰囲気とか併せたら、福岡かなぁ」

猪子「女子はどっちが好きなの?」

石川「名古屋もいいだよなぁ。でも今気に入ってる子は福岡かな」

猪子「でしょ。それはなぜか知ってる? なぜみんな福岡が好きなのかというと、みんな福岡の女の子が好きなの」

◆福岡は女の子がかわいいってみんな言いますもんね。

石川「福岡の女の子は優しいってこと?」

猪子「何で福岡の女の子が良いかというと、あそこは若い子の男女比率だと女性の方が多いんです。だから女子は、男子をめぐって半端ない競争率なの。で、九州の女子が稼ごうとすると、長崎の子も佐賀の子も地元じゃ稼げないから福岡に行っちゃうの。だから、九州中のかわいい女子が福岡に集まるわけ。一方、男はすごい気合いが入ってる人だと、福岡の人でも大阪だったり名古屋だったり東京に行くじゃん? そうすると、九州中の良い男は東京に行くんですよ。女の子は別にいくらカワイイからって、そんなに東京に行かないじゃん? だから、福岡の女の人は数少ない男の人を求めるから、自然と性格が良くなっていくんだよね」

石川「確かに。すごい尽くしてくれるもんね」

猪子「何でも基本的にマーケットの構造で質は決まるんですよ。競争が激しい分野は必ず質が上がっていく。東京は日本で一番いい男がいっぱい集まってるんで、福岡の女の子と比べると東京の女の人は、性格が厳しい人が多い」

石川「うん。それは思う」

猪子「それもなぜだか説明しようか? 東京は全国から男が集まって、女の人はそこまで集まらないから男の方が人口は多いよね。だから、福岡とは真逆で男の人が女の人を求めるから、男の方が性格は良くなりやすいんです」

◆じゃあ、東京のいい男と福岡のいい女が出会うと燃え上がるという...。

猪子「という展覧会なんですよ!!」

一同「(爆笑)」

猪子「福岡から佐賀までは電車でもタクシーでもすぐだし。佐賀ではアートが堪能できて、福岡へ戻れば情熱的な出会いが待っているという、そんなイベントです!」

石川「決めたっ。絶対行く!!」
(本文より抜粋)

EYESCREAM(2014年4月号/スペースシャワーネットワーク)
2014年3月1日(土)

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について