News Detail

Media

「熱風」(2013年1月号)に、チームラボ猪子のインタビュー

[特集 PCがなくなる日]
PCがなくなるとかなくならないとか、そういう問題ではない。
猪子寿之

 パソコンは同一空間一人利用でしょ、パーソナルだから。もちろんネットワークを介して、複数とかはあるけど。同一の空間ではパーソナル。
 日本人はもともと個人っていう領域の認識度が低いから。西洋人は個によって場が変わると思ってるけど、日本人は、場によって個が変わると思ってるでしょ。例えば息子には自分のことを「パパはね」と言うじゃないですか。でも部下に対して「パパはね」とか言わない。西洋人は変わんない。宇宙に行っても自分のことは「I」と(笑)。
 アップルが初めて人類に向けてパーソナルコンピュータを出した数年後、日本は任天堂がファミリーコンピュータを出した。日本人は最初から"ファミリー"だったんだよね。
 シリコンバレーがパーソナルの発展だったとしたら、そうではない部分、同一空間の複数人利用みたいな、集団の中での自分、集団と自分の境界線がないみたいな概念や、彼らが提示してこなかった未来を、日本人である僕らが世界に対して提示できたらいいなと思うんだけど。それはビジネスになってもならなくてもいいんだ。自分たちの活動を通してシリコンバレーとは違う何かを提示できたらポジティブだし、楽しいよ。
(本文より抜粋)

熱風(2013年1月号/スタジオジブリ出版部)
2013年1月8日(火)発売

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について