News Detail

Media

「GQ JAPAN」(2013年12月号)で、チームラボ猪子の連載。「理由がなくても言えるから「愛してる」しか言わない」

連載「日本、アジア、そして21世紀」
第四回「理由がなくても言えるから「愛してる」しか言わない」


前回に引き続き、またまた非言語。今回は、昔、恋をしていたときの話です。その子は、日本語も英語も話せない。僕はその子の言語を話せない。そんな話です。

ある国に仕事で行ったときに、その子に出会いました。仕事中に出会ったので名刺を渡しました。日本に帰国したら、その子からメールが届いていたのです。その頃は、フェイスブックもLINEもなかった頃です。そのメールには文字がなく、子ネコの写真が添付されているだけでした。何のことだか全くわからないんだけど、きっとその子の好きな写真なんだろうなと勝手に思って、僕も好きな写真を送りました。そしたら、今度は曲が添付されたメールが送られてきました。その国の言葉のポップスだったのでなにを歌っているのか全然わからなかったんだけども、たぶん好きな曲なんだろうなと思って、僕も好きな日本のポップスを送ったのです。そんなやり取りが続いて、結局会いにいきました。
(本文より抜粋)
Web版で全文を読む>>

GQ JAPAN(2013年12月号/コンデナストジャパン)
2013年10月24日(火)

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について