News Detail

Media

「GQ JAPAN」(2014年9月号)で、チームラボ猪子の連載。

今日の僕の仕事を、僕が小学校の頃、どの大人が想像できたでしょうか

(中略)僕は、自分が仕事をしていて、非常に大事な2つのことに気付きました。1つ目は、クリエイティブであること。アップルやグーグルを見てもわかるよ うに、21世紀はクリエイティブな産業がとても重要になってきます。クリエイティブのチームが変わるだけで、忘れ去られかけていたブランドが復活したり、 すばらしい美術館が建つことでたくさんの人が訪れるようになったりします。そこまでの話でなくとも、ソーシャルメディアに出す情報は、写真やテキストの見 せ方で情報の広がりが全く変わります。そして、仕事そのものも、猛烈なスピードで変化しています。今日の僕の仕事内容を、僕が小学生になったばかりの30 年前にどの大人が想像できたでしょう? 30年前の自分に教えられるなら、30年後の君というか僕の仕事は、今の君というか僕には全く想像がつかないから、大人が大事だよ、と言っていることを鵜 呑みにせず、新しいことを学ぶのは非常に楽しいことなんだと教えたい。好奇心を増やして、創造することの喜びをもっと教えてやりたいと思うのです。そし て、覚えることが苦手だった自分に、その克服に時間をかけるよりも、創造することに時間をかけてほしいと思うのです。創造性は、歴史の年号を覚えることよ りもはるかにはるかに重要な、計算がうまくできることよりも大事なことなのです。
2つ目は、チームで創りながら考えること。現代は専門領域の進化がとても速いにも関わらず、何かを考えたり創ったりしようと思うと、1つだけの専門領域で は解決できません。また、多くのことが言語だけで考えることが不可能になってきています。例えば、はじめてiPhoneのようなものを創る時、どんなイン ターフェイスがかっこよくて気持ちがいいかを、前もって言葉で決めることはできませんし、前もってデザイナーとエンジニアの仕事範囲を分けることもできま せん。デザイナーとエンジニアが一緒になって作りながら、実際触って体験しながら、最もかっこよくて気持ち良いインターフェイスを探っていかなければなり ません。ですから、個人プレイではなく、いろんな人々と、共に作りながら、考えていくことが大事なのです。
(本文より抜粋)

 

GQ JAPAN

GQ JAPAN(2014年9月号/コンデナストジャパン)
2014年7月24日(木)

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について