News Detail

News

チームラボ、憑依する滝を、イッカン・アート・ギャラリー(シンガポール)で展示。 3月15日(土)~4月14日(金)まで

シンガポールのイッカン・アート・ギャラリーにて、チームラボの『憑依する滝』を展示します。期間は2014年3月15日(土)~4月26日(土)まで。

展示詳細:http://ikkan-art.com/

■出品作品
憑依する滝/ Universe of Water Particles

チームラボ, 2013, デジタルワーク, 1920×5400 pixels

作品:http://www.team-lab.net/all/pickup/uowp.html
作品動画:http://youtu.be/Yo0K6n-OaV4

まず、コンピュータ上の仮想空間に岩を立体的につくり、その岩に水を落下させる。水は、無数の水の粒子の連続体で表現し、粒子間の相互作用を計算している。滝を物理的に正確な水の運動シミュレーションとして構築しているのだ。

そして、全体の水の粒子の中からランダムで選んだ0.1%の水の粒子の挙動によって、空間上に線を描く。その線の集合で滝を描いている。つまり、無数の線の裏側には、その1000倍もの水の粒子が存在し、それら全体の相互作用によって、線の曲線が決まっているのだ。

そして、3次元空間上に立体的に描かれた滝を、我々が考える日本の先人達の空間認識の論理構造によって映像作品にしている。

今回は、FHD(フルハイビジョン)の5倍の解像度である5Kの解像度によって、超微細まで描いた映像作品として表現した。

【概略】
開催期間:2014年3月15日(土)~4月26日(土)
オープニングパーティ:3月14日(金) 18:00~21:00
開館時間:火曜日から土曜日12:00-19:00
休廊日: 日曜・月曜・祝日
場所:イッカン・アート・ギャラリー
住所:39 Keppel Road, #01-05, Artspace@Helutrans, Tanjong Pagar Distripark, Singapore 

■イッカン・アート・ギャラリー
イッカン・アート・ギャラリーは、1982年ニューヨークで創業のイッカン・アート・インターナショナル社(代表:眞田一貫)が、2011年5月シンガポールにオープンした画廊。戦後現代アートの巨匠から最先端現代アーティストまで幅広く、美術館クオリティの作品をシンガポールから世界に発信している。
http://www.ikkan-art.com/

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について