News Detail

Event, News

【2015年終了】鹿児島県初開催!「山形屋文化ホール」にて、 『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』を開催。 「お絵かき水族館」など5点を展示。2015年7月24日(金)~8月20日(木)まで。

 

【2016年開催情報】「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」を、 鹿児島県の百貨店「山形屋」にて昨年に続き開催。

 

th_お絵かき水族館(未来の遊園地)_Sketch Aquarium_main

鹿児島県の百貨店「山形屋」にて、『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』を、鹿児島県で初開催します。チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」の中から、「お絵かき水族館」、「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」、「光のボールでオーケストラ」、「小人が住まうテーブル」、「つながる!積み木列車」の計5作品を展示します。期間は、2015年7月24日(金)~8月20日(木)まで。


「チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地」は、2013年11月に沖縄のデパート「リウボウ」にて初めて展示を行い、その後、三重、大阪、福岡の開催を経て、ヨーロッパ初ミラノサローネ2014に出展しました。

現在、初の常設店舗である埼玉「ららぽーと富士見」(3月10日~)をはじめ、イベント「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」を台湾「台湾国立海洋科技博物館」(~4月26日)、宮城「仙台TICビル」(~5月10日)、神奈川「モザイクモール港北」(~5月10日)、三重「ナガシマスパーランド」(~5月10日)、大分「トキハ別府店」(~5月10日)、北海道「千歳アウトレットモール・レラ」(~5月18日)、東京「東京サマーランド」(~5月31日)にて展示中。また、これまで発表してきたアート作品と遊園地を一度に体験できる世界初の企画展『チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地』(~2015年5月10日)を、日本科学未来館(東京)にて開催中です。

展示詳細:http://kids.team-lab.com/event/yamakataya

■出品作品
お絵かき水族館 / Sketch Aquarium
チームラボ, 2013

th_お絵かき水族館(未来の遊園地)_Sketch Aquarium_main
作品:http://www.team-lab.net/all/products/aquarium.html
作品動画:http://youtu.be/AnAqB7LZUb8

この水族館は、みんなが描いた魚たちが泳ぐ水族館です。
「紙」に自由に魚の絵を描きます。すると、みんなが描いた魚と共に、目の前の巨大な水族館で、その魚たちが泳ぎ出します。自分達の描いた魚に触ることもでき、触られると魚は、いっせいに逃げ出します。エサ袋に触ることによって、魚にエサをあげることもできます。

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり /Story of the Time when Gods were Everywhere
紫舟+チームラボ, 2013, インタラクティブデジタルインスタレーション, 書: 紫舟, 音楽: 高橋英明

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり_Story of the Time when Gods were Everywhere_main
作品:http://www.team-lab.net/all/products/stgse.html
作品動画:http://youtu.be/byJRFGkxHVo

子どもたちが象形文字にタッチすると、その文字がもつ世界が表れ、物語を創っていきま す。
文字から生まれたものたちは、互いに、そして子どもたちのふるまいにも影響します。
子どもたちは、同じ空間で、身体を使いながら、共同で世界を変化させ、共同で物語を創ることを体験します。
映し出される象形文字がどのような意味を持つのかを視覚的に捉え考えることが出来ます。

光のボールでオーケストラ / Light Ball Orchestra
チームラボ, 2013, インタラクティブインスタレーション, 音楽: 高橋英明
ball1
作品:http://www.team-lab.net/all/products/orchestra.html
作品動画:http://youtu.be/R8qinL2-U8c

叩くと、色が変わったり音が鳴ったりする、光のボールによるオーケストラです。
大きいボールは他のボールと連動しているため、一つを叩くと、周囲のボールも全部色が変わり、空間全体の色が変わります。子どもたちは、同じ空間で、身体全体を使いながら、大小さまざまなボールに触れることで、共同で空間の色を変化させながら、音楽を自由に奏でます。

小人が住まうテーブル/ A Table where Little People Live
チームラボ, 2013

ATablewhereLittlePeopleLive_milanosalone04
作品:http://www.team-lab.net/all/products/kobitotable.html
作品動画:http://youtu.be/2n-DU58jjKE

このテーブルは、小人が住んでいるテーブルです。
小人たちはテーブルの中で走り回っていて、こちらには気付きません。
しかし、テーブルの上に手を置いたり物を置いたりすると、小人は気付いて、飛び乗って来ます。
テーブルの上に置く物の形や色で、小人のアクションは変わります。
たくさんの物を置くことで、小人の世界はどんどん創られ、大喜びで遊びはじめます。

つながる!積み木列車 / Connecting! Train Block
チームラボ, 2013

つながる!積み木列車_Connecting! Train Block βVer._main
作品:http://www.team-lab.net/all/products/trainblock.html
作品動画:http://youtu.be/wWFsTg-qDJo

積み木と積み木の間に、線路や道路ができ、列車や車が走りだす積み木です。
色々な積み木を置く事で、たくさんの列車や車が走り、街はどんどん発展していきます。
同じ色の積み木はどんどんつながっていくため、となりの積み木ともつながっていきます。
子どもたちは、同じ空間で、いろいろな積み木を自由に置く事で、いつの間にか、みんなで、街を創っていきます。

▼チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 とは
共同で創造する「共創(きょうそう)」の体験を学ぶ遊園地です。

現状の教育は、暗記重視で、クリエイティブな面は伸ばされるどころか、押さえつけられます。
そして、小さい頃から徹底して均質的な能力を伸ばすことに集中されます。宿題は個人で行い、テストも個人で受け、受験は個人で評価されます。つまり、個人プレイを叩きこまれているのです。

しかし、社会では、チームでクリエイティブな成果を出す力が非常に大事になってきていると思っています。「共創」、それが、今、子どもたちの学びにとってもっとも大事だと思っています。

最新のデジタルテクノロジーを使い、子どもたちが同じ空間で、自由に体を動かし、互いに影響を与えながら、共同的で創造的でアートな体験を楽しむ。そのような体験を通して、共同で創造していくことができる人間になってもらいたい、そういう願いから生まれた未来の遊園地です。
http://kids.team-lab.com/

【開催概要】
チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-
会期:2015年7月24日(金)~8月20日(木)
会場:山形屋文化ホール  山形屋2号館6階(〒892-8601 鹿児島県鹿児島市金生町3-1
開館時間:10:00~20:00
※8月18日(火)は10:00~18:00、最終日は10:00~17:00まで
休館日:なし
料金:
当日料金 中学生以上/1,000円 3歳〜小学生/500円 3歳未満無料
※ヤマカタヤカード提示でご本人のみ100円引き 
※ただし、前売券ならびに他割引との併用は不可
前売料金 中学生以上/900円 3歳〜小学生/400円 3歳未満無料
販売期間:2015年4月24日(金)~7月23日(木)
販売場所:山形屋プレイガイド(山形屋1号館5階)、鹿児島・宮崎県内ファミリーマート《Famiポート》
お問い合わせ:山形屋 企画課 099(227)6327
主催:山形屋
共催:MBC南日本放送
協力会社名:ぺんてる株式会社/株式会社PFU
後援:鹿児島県教育委員会・鹿児島市教育委員会・鹿児島県私立幼稚園協会・鹿児島市私立幼稚園協会・(一社)鹿児島市保育園協会・鹿児島県保育連合会
URL:http://www.yamakataya.co.jp/

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について