News Detail

News

空に浮かぶ雲へのプロジェクションマッピング『雲プロジェクト』が7月24日(水)より本格始動

~"空気のプロ"ダイキンと、デジタルのチームラボがコラボ~


本日7月24日(水)より、ウルトラテクノロジスト集団・チームラボと、空気と水のプロ・ダイキン工業株式会社は、“空に浮かぶ雲に、自由に映像を映したい”という想いから進めてきた映像投影企画「雲プロジェクト」を本格始動し、特設サイトにて情報を公開します。

pic

これまで様々なデジタルアートの制作やプロジェクションマッピングなどを手がけてきたチームラボは、そのノウハウを活かし、プロジェクションの手法を試行錯誤してきました。世界一の空調メーカーであるダイキンは、「雲生成装置」を独自に開発し、雲に映像が投影できる条件を導き出すなど、温度・湿度・気流・清浄に関する分析やシミュレーションにおいて、長年の研究の成果を発揮しています。

そして、2013年9月には、実験と研究の成果を発表すべく、北海道星野リゾートトマムにて、天然界の雲への投影会を開催します。「雲プロジェクト」特設サイトでは、投影会の結果はもちろん、過去の取り組みも含め、雲への映像投影の手法や天然雲の作り方など、全てのプロセスを写真と共に詳しく紹介していきます。

pic pic

この夏、空一面に広がる白い雲をキャンバスに見立て、本気で大自然への"映像投影"に挑戦する壮大な企画「雲プロジェクト」に、ぜひご期待ください。

特設サイト: http://kumoproject.jp/

■ 「雲プロジェクト」 これまでの主な実験

ダイキンが独自に「雲生成装置」を開発

pic pic pic

広島県三次市で、初の自然雲への投影試験

pic pic pic

雲海の名所、北海道星野リゾート・トマムで、自然雲への投影実験

pic pic pic

■ ダイキン工業
世界の各地域に生産・販売拠点を有し、グローバルで事業を展開する空調専業メーカー。国内の業務用空調では業界トップのシェアを誇る。また、家庭用空調では業界唯一の無給水加湿機能を搭載したルームエアコン『うるるとさらら』がロングヒットを続けている。空調専業メーカーとして、多くの人々に空気に対する興味と関心を持ってもらうために、空気の技術・知識・未来に触れるサイト『「人」と「空気」のあいだに、いつもダイキン』の運営や、空気に関する現代人の意識や課題を浮き彫りにする『現代人の空気感調査』の実施など、空気に関連する活動に取り組んでいる。

■ 星野リゾート トマム
北海道の中心に位置する滞在型ファミリーリゾート。ランドマークとなっている「ザ・タワー」を中心に、様々なアウトドアアクティビティ、屋内型波のプール「ミナミナビーチ」、18ホールを有するリゾートゴルフ場、多彩なレストランを有する北海道でも最大級のリゾートエリアです。

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について