News Detail

Media

『マイナビニュース』にて、チームラボが制作を手がけた松竹映画オープニング/創業120周年記念ロゴの紹介。

『マイナビニュース』にて、チームラボが松竹映画のオープニング/創業120周年記念ロゴを制作したことが取り上げられました。

チームラボ、松竹映画のオープニングロゴと創業120周年記念ロゴを制作

チームラボは、松竹の映画本編前に流れるオープニングロゴとブルーライン用オープニングロゴ、および同社の創業120周年記念ロゴを制作したことを発表した。このたび同社が制作を手がけたのは、松竹の映画作品の冒頭などで使われる「映画本編用オープニングロゴ」と、新たなクリエイターの発掘や若手監督・プロデューサー等の育成を目的した企画作品レーベルの「ブルーライン用オープニングロゴ」(2015年度よりレーベル名が「ブルーライン」となる)、そして2015年に松竹が創業120周年を迎えることを記念した「松竹創業120周年のロゴ」の3つの映像作品だ。
(本文抜粋)
Web版で全文を読む>>

マイナビニュース
2014年12月18日(木)

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について