News Detail

Media

「NILE’S NILE」(2013年2月号)に、チームラボの作品紹介と代表猪子のインタビュー

伊藤若冲
美術と生命の黄金分割

「コンピューター・テクノロジーが発達した現代に暮らす僕たちにとって、西洋的なものを良しとするような一元的な価値観から離れて、自分たち独自の世界を構築する大きな手助けになり得るのです。自分はこの画、好きだなと思ったら、ひょっとしたら、いま僕がここで言ったことを無意識のうちに感じているのかもしれないですよ。日本の古典美術が持っている世界は、実は僕たちの想像以上に広くて大きいのです」
(本文より抜粋)

NILE'S NILE(2013年2月号/株式会社ナイルスコミュニケーションズ)
2013年2月1日(金)

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について