News Detail

News

チームラボ、デジタルアートとファッションを融合した『teamLabDisplayBase』を、 新店舗「OPENING CEREMONY NAGOYA」に導入。2015年3月27日(金)オープン

th_photo2

チームラボは、「OPENING CEREMONY」とパートナーシップを組み、デジタルアートとファッションの融合による新しいショッピング体験(※1)を提供する空間「OPENING CEREMONY OSAKA」 (2014年8月)を手がけました。この度、2015年3月27日(金)に名古屋初オープンする日本6号店目「OPENING CEREMONY NAGOYA」に『チームラボディスプレイベース / teamLabDisplayBase』を導入いたします。

「OPENING CEREMONY NAGOYA」2Fスペースに『チームラボディスプレイベース』を設置、ブックディレクター幅 允孝氏率いる「BACH」とともに“CULUTURE LAB”を展開します。定期的にテーマを変え、アート・ファッション・ミュージックの融合を提案。今季は「1990 - 1999」をテーマに本・CD・レコードなどをセレクトします。

『チームラボディスプレイベース』に展示されているヴィンテージマガジンを持ち上げると、その商品に関連したイメージ画像などの情報が表示されます。ビジュアルイメージ、もしくは、その商品に関連した地域や年代を想像させる情報を表示させることで、パッケージで閉じた状態のヴィンテージマガジンがより魅力的に見えます。

th_photo6

th_photo3

th_photo7

※1:新しいショッピング体験
デジタルコンテンツをアパレル店舗内に導入することで、商品を見るだけではなく、顧客のショッピング体験そのものを楽しくすること(ショッピング体験の拡張)を目的としています。チームラボの提供するデジタルコンテンツは、それ自体が内装となり、ショッピング体験の拡張と共に動的な内装の役割をしています。

■導入プロダクト
チームラボディスプレイベース / teamLabDisplayBase
チームラボ, 2013
th_photo4

teamLabDisplayBase(チームラボディスプレイベース)とは、展示台に置かれた商品を手にとると、店内のサイネージに、その商品に関連したイメージ画像や映像を表示させることのできる、展示台型販売促進システムです。画像、映像、音、光を使った、新しい買い物体験の提供が可能です。teamLabDisplayBaseは商品ごとに形をカスタマイズすることが出来るため、バッグ、靴、アクセサリー、小物、化粧品、食器、おもちゃなど、接地面のある商品であれば、用途別に対応が可能です。

また、複数のサイネージシステムと連動でき、限られたスペース内でも、その商品に関連する多くの情報をサイネージ上に提供することができます。
そして、どのアイテムをいつ手にしたかというショップ内での行為データが集積でき、その行為データと購買データを連動させた解析も可能になります。これまでは収集できなかったデータが、次世代のファッションを考えるときに、大切な情報になるのではないでしょうか。

【概要】
店舗名:OPENING CEREMONY
導入期間:2015年3月27日(金)オープン
設置場所:OPENING CEREMONY
(〒460-0008 名古屋市中区栄 3-29-11 名古屋 PARCO midi 1・2階
営業時間:10:00〜21:00
※開業日時:2015年3月27日(金)は12:00〜
休館日:不定休
URL:http://www.openingceremonyjapan.com/justin/1502181603.php

■OPENING CEREMONYとは
http://www.openingceremonyjapan.com/

■BACHとは
www.bach-inc.com

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について