News Detail

Media

「SWITCH」(Vol.32 No.3)に、チームラボ猪子

進化するメイドインジャパン

teamLab 猪子寿之
ジャパンプロダクトの発想力


テクノロジーって、物事が抱えてる課題を、根本的に解決する力があると思う。上で紹介した商品もその要素を持ってます。エアコン使うと乾燥するから加湿器を使ったり、水道水で洗うときしむから保湿するための化粧品使ったりっていうのは、課題に対して何かを足して上塗りすることで、解決できたっぽくするための手法。そこにテクノロジーが介入すると、加湿器がいらなくなったり、石鹸カスを落とすことで肌の再生機能だけでキレイになったり、問題の根本を解決できる。短焦点のプロジェクターだって、お店の壁の下に埋め込めれば、色んなものを投影することで壁を「デザイン」することができるから、上塗りの必要がなくなりますよね。これは、課題解決に留まらず既成概念を変革化させることにもつながる。イノベーションって言われるものの多くが、テクノロジーの力をうまく使ってるのは、ここに由来すると思うんです。
(本文より抜粋)

SWITCH(Vol.32 No.3/スイッチパブリッシング)
2014年2月20日(木)

CONTACT

制作のご依頼・ご相談・お見積もり

お問い合わせ

RECRUIT

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について