映像、音、光など、チームラボの空間演出は、店舗空間やライブ会場に限らず、お客様のニーズに応え、三次元の場所に最新のデジタルテクノロジーを経由した付加価値を与えます。また、店舗であればハンガー、ライブ会場であればボールという風に、空間の中にあるものをトリガーに、新しく豊かな体験を提供できる自社プロダクトも開発します。

主な仕事内容

    ・ハードウェア制御に関わるソフトウェア開発
    ・システムや演出の要件定義、電子回路の設計
    ・イベントの設営・空間演出
    ※能力・ご興味に応じて、プロジェクトマネジメントやその他ご希望の業務にも携わっていただきます。

経験 / スキル

必要な経験 / スキル

・C/C++
・openFrameworks
上記いずれかでの開発経験

あると望ましい経験 / スキル

・電子回路設計、基板製造
・CAD
・DMX / MaxMSP / Processing / Raspberry Pi

選考プロセス

STEP 1

Webエントリーシート&ポートフォリオ / 制作実績提出 ※こちらのご提出をもって、選考スタートとさせていただきます。

エントリー

STEP 2

オンラインプログラミングテスト(3時間)

STEP 3

面接

STEP 4

最終面接

STEP 5

内定

※場合によっては、選考内容が変更になる場合が御座います。

募集要項

給与

スキル・経験により決定

試用期間

3ヶ月

休日・休暇

原則として、土曜、日曜、祝日、年次有給休暇(入社半年後付与)、年末年始、夏期休暇

勤務地

チームラボ本社 東京都文京区本郷1-11-6 東接本郷ビル

待遇・福利厚生

正社員
交通費一部支給 (月2万円まで)、昇給随時、各種社会保険完備、永年勤続賞(3,5,10年ごとに30,50,100万円支給)、家族手当(子1人目:月2万円支給、2人目以降は+月5000円支給)、アフター交流手当て(社員4名以上が参加するスポーツに対して、費用補助)、各プロジェクトのキックオフ・打ち上げの費用補助、勉強会・カンファレンスの参加費用支給(事前申請制)

待遇・福利厚生

契約社員
交通費一部支給 (月2万円まで)、昇給随時、各種社会保険完備、家族手当(子1人目:月2万円支給、2人目以降は+月5000円支給)、アフター交流手当て(社員4名以上が参加するスポーツに対して、費用補助)、各プロジェクトのキックオフ・打ち上げの費用補助、勉強会・カンファレンスの参加費用支給(事前申請制)

この職種に関する実績

Light Sculpture - Line

Product

光の線の集合による、空間の再構成、立体物の構築。そして、その空間や立体物に対して身体ごと没入していきます。踊りながらアートを知覚するという、頭ではなく身体的なアートの知覚体験、身体的知への試みです。

制作範囲

・要求分析
・システム設計
・機材選定
・ソフトウェア設計
・ソフトウェア実装
・演出設計
・演出実装
・テスト
・オペレーション

Floating Flower Garden

Product

鑑賞者の動きに合わせて浮遊する花々が、空間に埋め尽くされた庭園です。鑑賞者が、生きた花が埋め尽くされた展示空間に入っていくと、近くに浮遊している草花は、一斉に上がっていき、鑑賞者中心に半球状の空間が生まれます。つまり、空間は花に埋め尽くされているが、常に鑑賞者中心に半球上の空間が出現し続け、鑑賞者は内部を自由に動き回ることができます。

制作範囲

・要求分析
・システム設計
・機材選定
・CAD
・ソフトウェア設計
・ソフトウェア実装
・テスト

呼応する森 / Resonating Forest

Art

木々の光は、鑑賞者が近くを通ると、光の色を変化させ色特有の音色を響かせます。そして、その木の光は、放射状に近隣の木々に伝播していきます。伝播した木の光は、同じように音色を響かせながら、次々に隣の木に伝播させ、連続して広がっていきます。

制作範囲

・要求分析
・システム設計
・機材選定
・製造委託管理
・ソフトウェア設計
・ソフトウェア実装
・演出設計
・演出実装
・テスト

チームラボランプ / teamLab Lamps

Product

それぞれの光の輝度と色を自由にコントロールできるランプ群。人との距離をセンシングでき、ネットワーク化されています。

制作範囲

・要求分析
・システム設計
・機材選定
・製造委託管理
・ソフトウェア設計
・ソフトウェア実装
・演出設計
・演出実装
・テスト

チームラボボール / teamLabBall

teamLabBall(チームラボボール)」は、周囲の人々の行為によって色や光や音を変えることができる、インタラクティブインターフェイスです。球体に手を触れると、光の色が変わったり、音色が鳴り響いたりします。各球体は、無線によるP2P(Peer to Peer)で同期しているので、全ての球体を一斉に同じ色に変えたり、空間内の照明の色を変えることもできます。

制作範囲

・要求分析
・システム設計
・製造委託管理
・ソフトウェア設計
・ソフトウェア実装
・演出設計
・演出実装
・テスト