「teamLabBall(チームラボボール)」は、周囲の人々の行為によって色や光や音を変えることができる、インタラクティブインターフェイスです。

全てのteamLabBallがインターフェイスとして認識されることで、
人々が感情を共鳴させながら一体となって没入できるデジタル空間を 作ることができます。



機能Function

トスすることで、その場にいる人なら誰でも、空間演出に参加できる

球体に手を触れると、光の色が変わったり、音色が鳴り響いたりします。各球体は、無線によるP2P(Peer to Peer)で同期しているので、全ての球体を一斉に同じ色に変えたり、空間内の照明の色を変えることもできます。また、演出側では、手を触れなくても遠隔 操作で色を変えることができます。浮遊している球体をトスすることで、その場にいる人なら誰でも、空間演出に参加できます。

トスした瞬間には、その空間の主役となることがで き、その瞬間は会場にいる全ての人に共有されます。

DJ・VJ・演出家などのみによって構築された空間ではなく、オーディエンスの意図・行為を反映可能な空間を構築することで、

まったく新しい体験を提供します。

導入事例Product Case

価格Price

ご依頼内容、新規機能追加開発など、場合によって価格が異なります。
他プロダクトと一緒に依頼していただくことも可能です。
企画も承りますので、お気軽にご相談ください。

Contact for Product

詳細な設置・価格・仕様などについては、お問い合わせください

お問い合わせ