Digital Collection Wall / デジタルコレクションウォール

お問い合わせ

  • ショップ

Digital Collection Wall / デジタルコレクションウォール

見て、触って、直感的に「好き」を見つける体感型ギャラリー

Digital Collection Wall (デジタルコレクションウォール)はソフトウエアエンジン「Digital Information Wall」を利用した、大量の写真から直感的に好きな作品を選び、鑑賞することができるタッチパネル型サイネージです。

タッチ一つで写真を拡大し、作品としてじっくり鑑賞することが出来ます。

またユーザの操作に反応して画面全体がインタラクティブに反応するため、パブリックアートとして空間全体を華やかなものにします。

場所の制約がないデジタル展示なので、隅々まで作品を紹介することができ、ユーザを飽きさせません。その場で膨大な作品を感じられる体感型ギャラリーによって、美術館をさらなる刺激の場に変えます。 

movie titlePLAY MOVIE

機能

タッチで拡大、その場でアート鑑賞

ユーザは空間いっぱいに広がった写真の中から、好きなものをタッチすることで拡大し、鑑賞することができます。

作家名や色など興味を持ったカテゴリでの検索が可能なので、作品を様々な視点から簡単に探すことができます。また、人の動きに合わせてたくさんの作品がインタラクティブに動くので、パブリックアートとして人の目を惹き付けます。

制約を受けない自由なデジタルギャラリー

場所の制約のないデジタル展示なので、普段は展示しきれない作品も隅々まで紹介することが出来ます。

富山県美術館ではポスターコレクション約3,000点をデジタルギャラリー化し、今まではなかなか鑑賞出来なかった作品とも出会えるようになりました。

直感的な操作とインバウンド対応

写真を中心とした案内になっているため、初めて訪れる人や日本語が分からない観光客でも直感的に操作し、ストレス無く作品を鑑賞することができます。

また他言語対応なので外国人客(インバウンド)への案内にも最適です。

効果

見て、触って、感じる、新しいアート観賞を

その場にいるだけで膨大なアートに出会える、刺激的な空間を作り出します。

 

見て感じる、リッチなアート体験

インタラクティブな動きで人の目を惹き、注目を集めます。その場にいるだけで膨大なアートを体験できる、リッチな空間を体感することが出来ます。

新しい観点から新たな発見を

選択した写真やカテゴリに沿って関連画像が表示されるため、見れば見るほど、ユーザーに新しい出会いをもたらします。

簡単操作でアート鑑賞をもっと身近に

言語に頼らない操作で誰でも簡単に作品を鑑賞することができ、空間を存分に楽しむことが出来ます。

価格

価格についてはお問い合わせください.

 

お問い合わせ

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について