• 空間演出

FLIGHT OF DREAMS

  • 空間演出

FLIGHT OF DREAMS

2018年夏に中部国際空港セントレアにオープンする予定のボーイング787初号機(ZA001)の展示をメインとした新複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」にて、航空機産業や航空業界について楽しみながら学べる体験型コンテンツ空間をチームラボがプロデュース。

untitled
ボーイング787初号機実機と空間全体をダイナミックに使用したプロジェクションマッピング。観覧エリアから見るとまるで飛行機が飛んでいるかのような没入感が感じられる「超体感」演出が楽しめます。
untitled
紙飛行機を折って光のゲート空間に飛ばし、「飛ぶ」しくみの理解を深めるコンテンツです。どうしたら遠くまで飛行機が飛ぶのか、自ら試行錯誤を重ね、考えながら挑戦します。飛距離によって光のゲートの音や色が変わり、その時その場でしか味わえない演出を楽しめます。
untitled
自分で描いた飛行機をスキャンすると、その飛行機がドーム空間内の空を飛び回ります。タブレットで操縦もでき、楽しみながら飛行機が飛ぶしくみが学べます。
untitled
パイロット、CA、整備士など航空会社のお仕事をヴァーチャル体験できるコンテンツです。
クライアント
中部国際空港株式会社
URL
http://flightofdreams.jp/

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について