NEWS

2019.10.10

チームラボ、環境学習施設「さすてな京都」に、ごみ処理やリサイクルについて大画面で学べるタッチパネルサイネージ「Digital Information Wall」を導入。



チームラボ、京都市南部クリーンセンター 環境学習施設「さすてな京都」に、ごみ処理やリサイクルについて大画面で学べるタッチパネルサイネージ「Digital Information Wall(デジタルインフォメーションウォール)」を導入。2019年10月5日(土)より開館。

「Digital Information Wall(デジタルインフォメーションウォール)」は、大画面に流れるたくさんの画像から、直感的に好きなものを選べ、情報をグラフィカルにインタラクティブに体感できるタッチパネルサイネージです。

大型タッチモニターには、空間いっぱいにごみ処理やリサイクルに関連する情報や、京都の歴史風景が広がっています。前を通過する来館者に反応して画面が動き、興味を惹き付けます。また、気になる画像にタッチすると拡大され、詳細情報を見ることができます。選択した画像に沿って関連画像が表示されるので、ごみ減量への取り組みやリサイクルについて知るきっかけとなり、新しい発見を生み出し、理解を深めます。

Digital Information Wall: https://www.team-lab.com/digitalinformationwall/








【概要】
京都市南部クリーンセンター環境学習施設「さすてな京都」

住所: 京都市伏見区横大路八反田29
営業時間: 9時~17時
休館日: 水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
HP: https://sustaina-kyoto.jp/

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について