NEWS

2011.05.25

チームラボ制作、Android(TM)向けアプリ『ガクブルペンギン』を公開! 手のひらにカメラをかざすと、3Dキャラクターが出現

チームラボ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:猪子 寿之、以下:チームラボ)は、auスマートフォン・Android(TM)向けアプリ『ガクブルペンギン』を制作、2011年5月25日(水)に公開いたしました。

このアプリケーションはau 損害保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:住野 彰、以下:au 損保)が保険をより身近に感じて頂くために、株式会社KDDI 研究所(本社:埼玉県ふじみ野市、代表取締役所長:中島 康之、以下:KDDI 研究所)が開発した「手のひらAR」技術、ロゴ認識機を活用し、チームラボが制作したものです。


■世界で初めて「手のひらAR」技術を実用化!カメラをかざすと手のひらにペンギンが出現!

『ガクブルペンギン』アプリには3つの機能があります。

1.ガクブルMAP
交通事故多発交差点やゴルフ場、空港などに近づいた際に通知音等でお知らせし、ガクブルペンギンが保険加入をご案内します。

2.手のりペンギン
カメラで手のひらを写すと、3D のキャラクターが登場! キャラクター同士の会話や動きを楽しむことができます。
これらは、KDDI 研究所の「手のひらAR」技術を活用しており、モバイルアプリケーションとして実用化するのは、「ガクブルペンギン」が世界初となります。(KDDI 研究所調べ 2011 年5 月現在)

3.ロゴよみカメラ
KDDI 研究所のロゴ認識機能を活用し、「au 損保」のロゴにカメラをかざすと商品プラン等が表示され、au 損保サイトへリンクします。


■Android(TM)向けアプリによる新たな保険加入スタイルを提案
「ガクブルペンギン」は、親しみやすいペンギンキャラクターの動きを楽しみながら、日常のさまざまなリスクや保険の必要性を認識して頂くという、これまでにない新しい保険加入スタイルをご提案するアプリです。

今後も「ガクブルペンギン」をより魅力的なものに進化させていくとともに、様々なアプリやコンテンツを開発し、モバイルユーザーにとって、保険サービスをより身近なものにしていくことを目指します。

※「Android」は、Google Inc. の商標または登録商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】
au 損保 経営企画部 小林 TEL(03)6758-1044
KDDI 研究所 営業企画グループ 前川 TEL(049)278-7545
チームラボ 竹本 TEL(03)5804-2356

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について