EVENT

2017.11.24

「チームラボ 浮遊する、呼応する球体とお絵かき水族館 inデンパーク」をデンパーク(愛知県安城市)にて開催。夜のデンパークがインタラクティブなデジタルアート空間に。 2017/12/20~12/31

Dec 20 - Dec 31, 2017

デンパーク

「チームラボ 浮遊する、呼応する球体とお絵かき水族館 in デンパーク presented by キャッチネットワーク」を、安城産業文化公園 デンパーク(愛知県安城市)にて開催。「浮遊する、呼応する球体」、「お絵かき水族館」を展示。夜のデンパークがインタラクティブなデジタルアート空間に。会期は2017年12月20日(水)~12月31日(日)。

展覧会詳細: https://www.teamlab.art/jp/e/denpark/

■展示作品
浮遊する、呼応する球体 / Floating, Resonating Spheres
teamLab, 2015, Interactive Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
作品: https://www.teamlab.art/jp/w/fr_spheres/
作品動画: https://youtu.be/rPRjxkTY1VE

浮遊する光の球体は、自律し、強く輝いたり消えたりし、まるでゆっくりと呼吸しているかのようにふるまう。
光の球体は、人が叩いたり何かにぶつかったりして衝撃を受けると、光の色を変化させ、色特有の音色を響かせる。そして、その近隣の球体も呼応し、同じ光の色に変化し音色を響かせる。そして次々にそのまわりの球体も連続的に呼応していく。

お絵かき水族館 / Sketch Aquarium
teamLab, 2013-, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi, teamLab
作品: https://www.teamlab.art/jp/w/aquarium/
作品動画: https://youtu.be/zBeHOAfemEA

この水族館は、みんなが描いた魚たちが泳ぐ水族館です。
紙に自由に魚の絵を描きます。すると、描いた絵に命が吹き込まれ、目の前の巨大な水族館で、みんなが描いた魚と共に泳ぎ出します。
泳いでいる魚は、触れることもでき、触れられた魚は、いっせいに逃げ出します。エサ袋に触ることによって、魚にエサをあげることもできます。

【開催概要】
チームラボ 浮遊する、呼応する球体とお絵かき水族館 in デンパーク presented by キャッチネットワーク
https://www.teamlab.art/jp/e/denpark/
会期: 2017/12/20 (水)~2017/12/31 (日)
※12/31(日)は、「西三河願いごとカウントダウンフェスタ in デンパーク」内で実施のため、入園料や開催時間が異なりますのでご注意ください。
会場: 安城産業文化公園 デンパーク (愛知県安城市赤松町梶1)
時間: 12/20(水)〜12/30(土) 16:30~21:00
※デンパーク開園時間 9:30~21:00(入園は20:30まで)
12/31(日) 19:00~23:30
休園日: 12/20~31の期間中は無し
入場料: 大人600円、小中学生300円 ほか
※12/31(日)は、当日 大人1,500円、小中学生500円(前売り 大人1,000円、小中学生500円)
主催: キャッチネットワーク
共催: デンパーク
問い合わせ:
12/20(水)〜12/30(土) デンパーク TEL.0566-92-7111 http://www.denpark.jp/index.html
12/31(日) 西三河願いごとカウントダウンフェスタ事務局 TEL: 070-5332-4335 E-mail: info@negaigoto-countdown.com
協力: ぺんてる

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について