EVENT

2017.05.31

高知県初開催!チームラボのアート作品と遊園地を一度に体験できる「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」を 高知県立美術館(高知県)にて開催。2017/8/5~9/24

Aug 05 - Sep 24, 2017

高知県立美術館

チームラボ、高知県立美術館(高知県)にて、「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」を開催。
本展はチームラボのアートと、共同的で創造的な人間になることをテーマにした「学ぶ!未来の遊園地」による展覧会です。「追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして超越する空間」など、アート3作品と共創の知育をテーマにした「学ぶ!未来の遊園地」の4作品を展示。期間は、2017年8月5日(土)〜9月24日(日)まで。

詳細: https://www.teamlab.art/jp/e/kochi/

<アート作品>
追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして超越する空間 / Crows are Chased and the Chasing Crows are Destined to be Chased as well, Transcending Space
teamLab, 2017, Interactive Digital Installation, 4min 20sec, Sound: Hideaki Takahashi
t_Crows are Chased and the Chasing Crows are Destined to be Chased as well Transcending Space_main


作品: https://www.teamlab.art/jp/w/crows_transcending_space/

花と人、コントロールできないけれども、共に生きる / Flowers and People, Cannot be Controlled but Live Together - A Whole Year per Hour
teamLab, 2015, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
t_Flowers and People, Cannot be Controlled but Live Together _Thailand_04


作品: https://www.teamlab.art/jp/w/flowerandpeople-wholeyear/

百年海図巻 アニメーションのジオラマ
teamLab, 2009, Digital Installation, 10min 00sec , Sound: Hideaki Takahashi
100-Years-Sea-Animation-Diorama_main


作品: https://www.teamlab.art/jp/w/100yearssea-2/

<Future Park>
お絵かき水族館 / Sketch Aquarium
teamLab, 2013-, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi, teamLab
お絵かき水族館


作品: https://www.team-lab.net/jp/w/aquarium

光のボールでオーケストラ / Light Ball Orchestra
teamLab, 2013-, Interactive Installation, Sound: teamLab
光のボールでオーケストラ


作品: https://www.teamlab.art/jp/w/orchestra

小人が住まうテーブル / A Table where Little People Live
teamLab, 2013-, Interactive Digital Installation
小人の住まうテーブル


作品: https://www.teamlab.art/jp/w/kobitotable/

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり /Story of the Time when Gods were Everywhere
Sisyu + teamLab, 2013, Interactive Digital Installation, Calligraphy: Sisyu, Sound: Hideaki Takahashi
まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり


作品: https://www.teamlab.art/jp/w/stgse

▼学ぶ!未来の遊園地とは
『共創』(共同的な創造性)のための教育的なプロジェクトであり、実験的な場
現状ある多くの仕事は機械によって代行されていくと考えられています。今の子どもたちは、30年後、僕らが想像もつかない仕事に就いていることでしょう。これからの社会では、人間にしかできないこと、つまり共同的な創造性が最も大事になっていくのです。

人間は本来、共同的で創造的です。

しかし、現状の教育では、正解がひとつだけで、他はすべて不正解という問題の訓練ばかりです。逆に、自由な発想や他人と違った行動は、まちがったものとして矯正されます。それによって、無自覚に間違いを恐れ、本来の創造性を失っていっていくのです。
実際の社会に出ると、正解がひとつだけで、他はすべて不正解だという問題なんてありません。そして10年前の正解が、今不正解になっていきます。他人が喜ぶ新たな解答を創り出すことによって、新たな正解が生まれていくのです。
創造性こそが、正解も不正解もない問題を乗り越えていくのです。

そして、現状、テストは個人で受け、個人の能力で評価されます。知らずに、個人主義を徹底的に叩き込まれているのです。さらに、現代の多くの人々は、スマートフォンに夢中になっています。身体は徹底した個人になってしまっていて、共同性を育む機会が減っているのです。

人間は、自由な他者と共に、身体を動かしながら身体でものを考えています。そして、人間は、他者と共に創造的な活動によって、この世界を創ってきたのです。
共創の体験こそが、今、人々にとって非常に大事なのではないかと考えています。

チームラボのアートの「人々の関係性を変化させ、他者の存在をポジティブな存在に変える」可能性にフォーカスを当てることによって、往々にして個人的になりがちな創造的な活動を、他者と互いに自由なまま、共創的な活動に変えることができるのではないかと考えているのです。

共創を楽しむ体験によって、日々をより共創的なものへ変えていけるのではないか、そのような思いからこのプロジェクトは生まれました。

その他イベント詳細: http://island.team-lab.com/event/

【開催概要】
さんさんテレビ開局20周年記念
チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地
https://www.teamlab.art/jp/e/kochi/
会期: 2017年8月5日(土)〜9月24日(日)
会場: 高知県立美術館 (高知県高知市高須353-2
開館時間: 9:00〜17:00(最終入場は30分前まで)
8月19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)は19:00まで夜間開館を行います
休館日: 会期中なし
料金: 前売り: 一般1300円、中学生・高校生800円、3歳〜小学生500円、当日: 一般1500円、中学生・高校生1000円、3歳〜小学生600円
※2歳以下無料
※小学生以下は保護者同伴
※年間観覧券所持者は当日料金の半額
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)、高知県及び高知市の長寿手帳所持者は1000円
アクセス: 
・はりまや橋からとさでん交通路面電車「ごめん」、「領石」または「文珠通」行きで15分、「県立美術館通」下車。北へ約200m、徒歩5分。
・とさでん交通バス「高知医大線」・「県立美術館前」下車。南へ約100m。
・とさでん交通バス「高知県立大学・医療センター線」・「美術館通」下車。北へ約200m、徒歩5分。
・高知龍馬空港から、高知市内―空港間を結ぶとさでん交通の空港連絡バス利用可能。バス停「葛島」下車。北東へ約900m、徒歩約16分。
・車/タクシー: JR高知駅から約20分。高知龍馬空港からは約30分、高知自動車道南国インターから15分、高知インターから10分。
問い合わせ: 高知県立美術館: 088-866-8000
主催: チームラボ2017高知実行委員会(高知県立美術館、さんさんテレビ)
特別協賛: 積水ハウス株式会社 高知支店
後援: 高知県、高知市、高知県教育委員会、高知市教育委員会、高知新聞社、NHK高知放送局、KCB高知ケーブルテレビ、エフエム高知、高知シティFM放送、朝日新聞高知総局、読売新聞高知支局、毎日新聞高知支局
協力: ぺんてる、王子ネピア
詳細: http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/

 

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について