EVENT

2017.09.15

チームラボ、「Love Letter Project '17」展(東京・恵比寿)にて、紫舟氏とのコラボレーションによる、デジタルアート作品展示。2017/10/7~10/9

Oct 07 - Oct 09, 2017

恵比寿ガーデンプレイス「ザ・ガーデンルーム」

恵比寿ガーデンプレイス(東京・恵比寿)にて、書家・紫舟氏が「Love Letter Project’ 17」展を開催。チームラボは、紫舟氏とのコラボレーションによるデジタルアート作品「Floating in the Falling Universe of Words - Immersive Room」を展示します。期間は2017年10月7日(土)~10月9日(月・祝)まで。

Love Letter Project’ 17:  http://www.standard-works.com/LLP/
展示詳細: https://www.teamlab.art/jp/e/loveletterproject17/

■展示作品
Floating in the Falling Universe of Words - Immersive Room
Sisyu + teamLab, 2017, Digital Installation, 10min, Sound: Hideaki Takahashi

作品: https://www.teamlab.art/jp/w/immersive-room/


言葉の宇宙が、空間に無限に広がっているインスタレーション作品。
言葉は、宇宙の中で空書として立体に書かれ続ける。


【開催概要】
Love Letter Project’ 17
会期: 2017年10月7日(土)~10月9日(月・祝)
会場:恵比寿ガーデンプレイス「ザ・ガーデンルーム」 (東京都渋谷区恵比寿4-20)
開館時間:10月7日(土)、 8日(日)10:00〜19:00 、9日(月・祝)10:00〜17:00
料金:無料
URL: http://www.standard-works.com/LLP/LLP17p.html


■紫舟(シシュー)

書家/アーティスト  

代表作、NHK大河ドラマ『龍馬伝』、美術番組『美の壺』、伊勢神宮「祝御遷宮」、内閣官房「JAPAN」、ディズニー・ピクサー「喜悲怒嫌怖」。
2014年にフランス・ルーブル美術館地下会場にて開催されたフランス国民美術協会展では、金賞と最高位金賞を日本人初のダブル受賞。「北斎は立体を平面に、紫舟は平面を立体にした」と評される。翌年同展にて世界で1名枠とされる「主賓招待アーティスト」に選出。日本人では横山大観以来、現存日本人初。  
2015年、イタリア・ミラノ国際万博ジャパンパビリオンにおいて「Scene I」の空間の全アートワークを担当、国際万博初の金賞受賞。
日本の伝統文化である「書」を、書画・メディアアート・彫刻へと昇華させながら、文字に内包される感情や理を引き出し表現するその作品は唯一無二の現代アートとなり、世界に向けて日本の文化と思想を発信している。  
大阪芸術大学教授。  
Facebook / Instagram / Twitter / YouTubeにて情報発信中。(共通アカウント名「sisyu8」)
http://www.e-sisyu.com/

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー募集中

採用について