NEWS

2012.07.15

チームラボ株式会社とダイキン工業が共同チームをつくり、雲への映像投影をはじめ、様々な挑戦をするプロジェクトを開始。


チームラボ(代表:猪子寿之)とダイキン工業は、雲を題材に演出やものづくりを試行錯誤していくプロジェクトをスタートしました!
その第一歩として、雲に映像を映すことを目標に、気球製作などを行っていきます。
2012年7月15日(日)に、このプロジェクトの情報を発信していくwebサイトをオープンしたことをお知らせいたします。
 
雲プロ公式サイト
http://kumopuro.tumblr.com/
 
■企画概要
雲を題材にとりあげたとき、どのような演出やものづくりができるかを、試行錯誤しながら探っていくプロジェクトです。
雲を媒体にどんな演出ができるか、科学の力で雲を作ることはできるか…など様々な試行錯誤を行い、その過程をwebサイトで公開してまいります。スタートしたばかりの今は雲に映像を映すことを目標に走り出していますが、企画の推進にあたっては、
水と空気のプロフェッショナルであるダイキン工業と、デジタルテクノロジーのプロフェッショナルである弊社、それぞれの強みを
活かし、さまざまな共同開発を行い、課題へ取り組んでいきます。
 
■実験プロセスがひとつの作品。
当企画では、実験プロセスそのものも、ひとつの作品であると考えております。企画のテーマが「雲を題材にする」という前例のないものであることから、一般的なプロジェクトでよくあるような、完成品のアウトプットが主軸で制作過程は付随物、という考え方をあえてとらずに、雲にまつわる試行錯誤を繰り返す過程そのものを、作品を語るための大事なコンテンツ、ひとつのピースとして、ユーザの皆様と共有していければと思っております。

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について