RECRUIT

2021.10.08

【社会人向けオンライン説明会】チームラボのアート空間をつくるエンジニア、3DCGアニメーター、ディレクターとは


中途採用向けのオンライン会社説明会です。
当日は、アートプロジェクト全体の進行管理などを担当しているディレクター、3DCGアニメーター1名、Unityエンジニア1名が登壇し、それぞれの職種についてご紹介させていただきます。
説明会を通してチームラボのメンバーや社風をより詳しく知っていただくために、開場中、気になったことはチャットでお気軽にご質問ください。
  • Zoomでの開催を予定しております。
  • 途中入退室自由です。
  • マイクはoffの状態でご参加いただきます。

お申し込みはこちら

■開催概要

[日程]

2021年 10月 28日 (木曜日)⋅19:00~20:15


[開催場所]

オンライン(Zoom)
※お申込み後、自動送信メールにて会場URLを共有いたします。
※自動送信メールが届かない場合、アドレスが誤って入力されている可能性があるため、再度正しいアドレスにてお申し込みください。


[対象]
今回の説明会は、中途採用向けの内容を想定しております。
新卒採用向けの説明会は別途開催しておりますので、ご興味をお持ちの方はこちらの説明会をご検討ください。


[募集締め切り]

当日昼12:00まで
※申し込み状況により変動することがございます。


[タイムスケジュール]
18:50    開場
19:00-19:10 チームラボ会社説明
19:10-19:25 アート展示・空間設計ディレクター(カタリスト)とは
19:25-19:40 3DCGアニメーター / VFXアーティスト とは
19:40-19:55 インタラクティブ / Unityエンジニア とは
19:55-20:15 質疑応答
20:15    閉会



■今回の募集3職種について

アート展示・空間設計ディレクター(カタリスト)

チームラボのクリエイティブを創るディレクターは、カタリストと呼ばれています。様々なスキルを持ったスペシャリストを繋ぎ、チームとして最大限の力を発揮できるように動くポジションです。
海外でのアート展示、空間設計 / ファサードデザインなどの幅広い領域に携わり、企画 / 提案 / 展示 / 設営など空間演出に関わる業務全体にPM / CMとして携わります。

3DCGアニメーター / VFXアーティスト

TV番組のオープニング映像からコンサートライブや舞台での空間演出、自社のアート作品や空間でのインスタレーションの制作に携わります。
3dsMaxやMayaを用いたモデリング/ キャラクターアニメーション / エフェクトの制作や、Houdiniを用いた流体シミュレーションやエフェクトの制作を担当しています。

インタラクティブエンジニア

社内の3DCGアニメーターや画像処理エンジニアから必要なデータを受け取り、リアルタイムでインタラクティブに動くアート作品や空間演出を制作しています。
プロジェクトの企画 / デザイン段階からミーティングに参加し、Unity、TouchDesignerなどを用いて開発を行います。



お申し込みはこちら



お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー募集中

採用について