MEDIA

2019.04.16

ウェブサイト『徳島新聞』に、創業145周年「明治座」の緞帳の紹介。

ウェブサイト『徳島新聞』に、創業145周年「明治座」の緞帳が紹介されました。

明治座にデジタル緞帳 チームラボ、明治初期の日本橋描く
東京・日本橋浜町の老舗劇場明治座(三田芳裕社長)に、最新のデジタルテクノロジーを使った「四季喜昇座|時を紡ぐ緞帳」(縦7メートル、横20メートル)が完成した。徳島市出身の猪子寿之代表(42)が率いるデジタルアート制作集団・チームラボ(東京)が手掛けた初めての緞帳。季節に合わせて景色が変化し、刻々と登場人物が動くなど、従来の緞帳の常識を打ち破る作品が話題を集めそうだ。(本文抜粋)

web版で全文を読む>>

徳島新聞
2019年4月16日(火)

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について