MEDIA

2012.09.24

「週刊東洋経済」(2012/09/29号)に、チームラボ猪子の対談記事

「初音ミク」現象が拓く“共感”力の新世界
ネットユーザーをクリエーターに変える「初音ミク」の世界を、
異色の経営者3人が語り尽くす。

伊藤博之(クリプトン・フューチャー・メディア代表)×石川康晴(クロスカンパニー代表)×猪子寿之(チームラボ代表)

「まったくのゼロから創作した人なんて人類史上、一人もいない。生まれた瞬間、何の情報もないまま、いきなり創作することなんてないと思うので。文化の連続性、先人の表現の積み上げの上に、今がある。すべての表現はN次創作なんだけれど、(著作権法で)怒られるからウソをついてきた。法律の網の目をくぐる節税対策みたいなもの。(初音ミクのおかげで)そんな小ざかしいことが吹っ飛んだ」
(本文より抜粋)

週刊東洋経済(2012年9月29日号/東洋経済新報社)
2012年9月24日発売

オンライン版記事はこちら

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について