EVENT

2017.04.20

ウォーカー・アート・センター(アメリカ)にて、デジタルアート作品「Graffiti Nature - 動かない山、動かせる湖」を展示。2017/5/20(土)〜9/10(日)

May 20 - Sep 10, 2017

ウォーカー・アート・センター

チームラボ、ウォーカー・アート・センター(アメリカ、ミネアポリス)にて、デジタルアート作品「Graffiti Nature - 動かない山、動かせる湖」を展示。期間は、2017年5月20日(土)〜9月10日(日)まで。
本作品は、同センター内、ミネアポリス・スカルプチャー・ガーデン リニューアルオープンの関連企画として展示されます。

Graffiti Nature_main_5M

ウォーカー・アート・センターは、全米トップ5の来場者数を誇り、近現代美術の展示を中心に、演劇やダンス、音楽などの公演も行う総合的なアートセンターです。また、その多岐にわたる収蔵作品や充実したプログラムから、北米で最も重要な美術館の一つに数えられています。1927年の開館以来、規模は拡大しつづけており、近年では2005年にヘルツオーク&ド・ムーロンのマスタープランと設計による最新設備の新館が完成しました。

同センター内のミネアポリス・スカルプチャー・ガーデンは、約30年前にオープンし、当時アメリカで初めての都市型の彫刻公園となりました。オープンより900万人以上の来客を記録、次世代を見据えた持続可能な施設を目指し、2017年6月にリニューアルオープンを予定しています。

詳細: https://www.teamlab.art/jp/e/walkerart/

■展示作品
Graffiti Nature - 動かない山、動かせる湖
teamLab, 2017-, Interactive Digital Installation
https://www.teamlab.art/jp/w/graffiti_nature/
Graffiti Nature_lotte_5MB_02

Graffiti Nature Still Mountains and Movable Lakes_5MB

この作品は、みんなの描いた様々な生きものたちによって創られる自然の世界です。そして、みんながいる空間の中でどんどん広がっていきます。
あなたが描いた生きものも、この場所のどこかにいます。探してみてください。

生きものたちは、他の生きものを食べたり、食べられたりしながら、共に同じ1つの生態系をつくっています。
あなたが描いて生まれた生きものは、他の生きものを食べると、増えていきます。そして、蝶は、花がある場所で、増えます。生きものたちは、他の生きものに食べられたり、他の生きものを食べれなかったりすると死んでいなくなります。

ワニは人が踏みすぎると死んでしまいます。そして、花は、あなたがじっとしているとたくさん咲きます。逆に、踏んで歩き回ると散ってしまいます。

空間の中には動かない山と動かせる湖があり、山と湖の間には川が流れます。湖は自由に動かすことができます。自由に山に登ったり、湖で飛び跳ねたりしてみてください。

描いて生まれた生きものを探したり、花を咲かせたりしながら、みんなで創っていくこの世界の中を探検してみてください。

[遊び方]
1.動物や花の輪郭が描かれた紙にお絵かきします。
2.お絵かきした紙をスキャンします。
3.動物がみんなと同じ空間で動き出します。
4.空間に立つと、まわりに花が咲きます。歩くと、花は散ります。
5.動物に近づくと、動物はこちらに気づいて、動き出します。
6.湖を動かすと、山と湖の間に川が流れます。

_T4X6942_2_5M

_T4X7663_5M

【概要】
teamLab: Graffiti Nature
会期: 2017年5月20日(土)〜9月10日(日)
会場: ウォーカー・アートセンター メドトロニック・ギャラリー(Medtronic Gallery, Walker Art Center, 725 Vineland Place Minneapolis, MN 55403, USA)
時間: 火・水 11 am–5 pm 、木 11 am–9 pm、金・土 11 am–6 pm 、日 11 am–5 pm
休館日: 月曜日
入場料: 大人:$14、65歳以上:$12、学生(学生証提示):$9、美術館会員 または 18歳以下:無料
URL: https://www.walkerart.org/calendar/2017/teamlab-graffiti-nature

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について