NEWS

2019.12.09

チームラボ、ゆめタウン高松(香川)に、 タッチしたり線を引くとインタラクティブに世界が変化する「小人が住まう黒板」を常設展示。



チームラボ、「小人が住まう黒板」をゆめタウン高松(香川県)に常設展示。2019年12月5日(木)から。


ゆめタウン高松の「小人が住まう黒板」の中には、小人と、ゆめタウンのキャラクターであるユーくんとメーちゃんが一緒に住んでいます。

黒板の中の小人やユーくん、メーちゃん、またシャボン玉にタッチしたり、線を引いたりすると、インタラクティブに世界が変化していきます。自由なクリエイティビティを高める「共創(共に創る)の場」で、遊びを通して、他者と関わり、黒板の中の世界を創造していきます。そこに、ゲームをクリアするような明確なゴールはありません。ゴールすらも自分たちでみつけ、遊び方を自分たちで創造しながら、そこに居る人たちが共に創り上げていきます。


【作品】
小人が住まう黒板 / A blackboard where Little People Live

teamLab, 2014-, Interactive Digital Installation, Sound: teamLab


作品: https://www.team-lab.com/blackboard


この黒板は、小人たちが住んでいる黒板です。


小人たちは黒板の中を歩いていて、こちらには気づきません。

しかし、小人をタッチしたり、浮遊するシャボン玉をタッチすることで、黒板の中の世界は変化していきます。

小人たちはすべったり、ジャンプしたり、よじ登ったりして、大喜びで遊びます。


【概要】

ゆめタウン高松

会場: 香川県高松市三条町608-1

営業時間: 9:30〜22:00

公式HP: https://www.izumi.jp/takamatsu/

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について