teamLabCMS / チームラボCMS

お問い合わせ

  • Web/アプリ

teamLabCMS / チームラボCMS

チームラボが独自で開発しているCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)のパッケージです。お客様に応じてパッケージにとらわれず成果にこだわったソリューションをご提供いたします。
レコメンドやサーチエンジンなど、チームラボの他パッケージと連携して高機能なサイト構築も可能です。

機能

パッケージにとらわれないソリューションもご提供
一般的なパッケージベンダでは、パッケージを導入することそれ自体がソリューションになりがちですが、もともと0からのシステム構築をベースとしているチームラボでは、お客様に応じてパッケージにとらわれず成果にこだわったソリューションをご提供いたします。

弊社は数百人月のWEB開発からデジタル店舗などのソリューション、広告領域、イベントの主催などデジタルに関わる幅広い分野をすべて社内のリソースで解決しており、社内にプログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストで構成されています。

弊社は様々な業種・業態の案件を初期リリースのご提案から要件定義、システム開発までご協力をさせて頂いております。大規模案件の開発、保守・運用していく中で培った様々なノウハウ、経験があり、業界のトレンドや最新機能に対して敏感なため、パッケージの機能にとらわれないソリューションもご提供いたします。
テンプレートにはまらない自由なデザイン
よくパッケージ導入の懸念としてあげられる、パッケージの制約としてデザインの自由度の低さもあげられます。チームラボには50人を超えるWebデザイナー、グラフィックデザイナー、フロントエンドエンジニアが在籍しており、パッケージ導入とはいえ、クリエイティブ面でも妥協はしません。
チームラボの他パッケージとの連携で高機能なサイトを構築可能
弊社は独自に開発したレコメンドやサーチエンジンなどのパッケージを複数持っており、それらを組み合わせることで高機能なサイトを構築することができます。自社で開発しているパッケージとの連携のため導入も1stepで可能です。
弊社パッケージは時代のニーズに合わせて進化・新規開発されています。サイトへの導入時に最新のパッケージを適用することはもちろん、保守時にも最新のパッケージを適用していくことができるのがパッケージ導入の強みです。
特徴
・動的配信
 コンテンツは、データベースで管理され、動的に配信されます。動的配信により、公開開始予約、取り下げなどに柔軟に対応することができます。

・動的と静的のハイブリッド配信
 柔軟なテンプレート管理機能により、htmlをコンテンツとして登録することで、静的コンテンツを動的に配信できます。

・拡張性
 API連携(OAuth2.0)により他システムとの連携が可能です。プラグイン機能により様々な要件に柔軟に対応する機能を提供することが可能です。

・インフラ構成の多様性・冗長化
 Dockerコンテナの技術を用いてWEBサーバ・CMSサーバ・DBサーバ・ジョブサーバ・キャッシュサーバ、それぞれのレイヤーで冗長構成を組むことができ、またサーバ自体の構成も1台に各機能の同居が可能なので、要件に合ったフレキシブルな構成で組むことが可能です。

・表示担保
 WEB配信サーバ、キャッシュサーバのみで配信が可能です。配信サーバと、CMSサーバは分離されているため、CMSサーバがダウンしても表示を続けることができます。

・バックアップ
 コンテンツは、データベース内に一定の世代数を保持します。コンテンツは全てデータベースに保存し、データベースは冗長化され、バックアップも可能です。
基本機能
・コンテンツ(記事)管理
 記事の作成は設定に従って入力項目が柔軟に生成されます。ビデオタグの埋め込みにも対応しているので、リッチコンテンツな記事ページの作成も可能です。

・テンプレート管理
 予め ベースとなるテンプレートと パーツを複数種類提供し、それらのパーツを組み合わせることで独自のサイトを構築することができます。ページごとにテンプレートを選択することで柔軟な構成を組むことも可能です。

・アセット管理
 画像/ファイル/JavaScript/StyleSheet/その他素材を管理できます。

・分類管理
 タグとカテゴリによりコンテンツをグルーピング・階層化します。

・お問い合わせ管理
 お問い合わせフォームを自由に項目を設定して作成できます。

・ユーザー管理・グループ管理
 CMSを管理するユーザーを、グループを用いて作成できます。カスタマイズによりSSOにも対応可能です。

・権限・承認フロー管理
 権限を設定し、ユーザーに割り当てができます。またその権限を用いて自由に承認フローを設定できます。

・URL管理
 コンテンツを表示するURLを自由に設定できます。

・マルチサイト管理
 複数のサイトを異なるドメインで管理できます。また、多言語にも対応できます。コンテンツを異なるサイト間、言語間で共通化できます。

価格

サイト規模により費用の詳細は異なりますので
個別でお見積をさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について