Face Map / フェイスマップ

お問い合わせ

  • オフィス

Face Map / フェイスマップ

どこにどんな人がいるのか、社内が「見える」社員検索システム

Face Map(フェイスマップ)は社員の顔写真を見ながら、座席や特徴を簡単に確認できる社員検索システムです。

同じ社内で働いていても、探したいメンバーの顔が思い浮かばなかったり、今いる座席がどこかわからなかったりすることが良くあります。 Face Mapは実際のオフィスレイアウトからの座席検索、名前や部署、タグでの検索など検索方法が充実しているので、すぐにどこに / どんな人がいるのか知ることができます。

また、一緒に働く人のスキルや情報を気軽に確認することができます。 社員の親近感を深め、円滑で豊かな社内コミニュケーションを可能にします。

機能

実際のフロア・レイアウトから簡単検索

各フロアの背景画像に座席をプロットして、実際の座席レイアウトを作成することができます。どのフロアのどの辺に社員の席があるのか、直感的に探すことができます。

顔写真、名前、部署、充実した検索方法

座席表からだけではなく、社員の一覧からの検索も可能です。
名前の頭文字や部署から絞り込むこともできるので、簡単に社内のメンバーを検索して探すことができます。

社員の詳細ページに座席表へのリンクがあるので、探したい社員がどのフロアのどの席にいるのか、簡単にたどり着くことができます。

 

「タグ」でわかる社員の特徴

社員の一覧だけではなく、社員個人につけた「タグ」から社員を検索することも出来ます。

「タグ」を利用して当てはまるスキルの社員だけを確認したり、趣味の合う社員を探したり、目的に合わせた社員検索が可能です。

席替えも簡単シミュレーション

座席は簡単に編集することができるので、プロジェクトの都合で席替えがあった時にも、シミュレーションしながら簡単に新しい座席表を作ることができます。

社内全体が「見える」サイネージ活用

座席表レイアウトを社内サイネージとしてタッチパネルスクリーンに表示することも可能です。

待受時にはスクリーンに各フロアの座席表レイアウトが表示され、画面をタッチすると拡大モードとなり、社員の簡単なプロフィールが表示されます。

各フロアに1台ずつ設置すれば、メンバーの情報を全員で共有することができるので、社内の一体感を深めることに繋がります。

 

効果

直感的に社内状況を把握

どの座席に誰がいるのか視覚的に確認することができるので、すぐに社内の状況を把握できます。

 

効率的なオフィスワーク

充実した検索方法で、より早く、簡単にメンバーの情報を手に入ることができます。

また、「タグ」を活用すれば社員の特徴や以前関わったプロジェクト、スキルを調べる手間も省け、円滑なオフィスワークが可能になります。

 

新たな「気づき」で知的生産を活性化

社内サイネージを設置すれば、自然と社内の状況が見えるようになります。

知りたい情報だけでなく、普段関わりのないメンバーの情報など、社内に新しい「気づき」が生まれることで、さらなる親近感や一体感が生まれやすくなります。

 

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について