NEWS

2015.07.22

ウェブサイト『livedoor news』にて、チームラボ高須によるMaker Faire Shenzhen 2015のレポートが掲載

ウェブサイト『livedoor news』にて、チームラボ高須によるMaker Faire Shenzhen 2015のレポートが掲載されました。

Maker Faire Shenzhen 2015は、3日間の会期に19万3600人の観客、280の出展ブースを集め、アジア最大のMaker Faireとなった。世界最大のベイエリアに並ぶ規模のフェアで、おそらく来年は世界最大のフェアになると思う。
僕は今回、実行委員として会期前からしばらく深圳(シンセン)にいた。実際の出展物、プロジェクトの話は後編記事に書いたので、ここではスケールの話を書きたい。
SFに登場するような、「住民みんながMakerで、ずっとMakeだけで生きている」街があり、そこでは生物が遺伝して突然変異して進化するように、モノが生まれているのだ!
(本文抜粋)
web版で全文を読む>>
【前編】街が丸ごと会場に!Makeで生きる「創客」たちの楽園
【後編】巨大ドローンが飛び、1輪スクーターが走る!マンガのような発明品が目白押し

livedoor news
2015年7月22日(水)

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について