Digital Information Wall ショールーム ・ショップ での利用

Digital Information Wall ショールーム ・ショップ での利用

「Digital Information Wall(デジタルインフォメーションウォール)」は、会社の事業や商品を紹介できるツールとして、ショールームやショップで活用頂けます。

画面いっぱいに流れる写真から好きなものをタッチすると、詳細を見ていくことが出来ます。また、カテゴリから気になる事業や商品を探すことも可能です。そして、ECサイトと連携したQRコードを画面に表示させ、スマホで読み取ることで、その場で商品を購入することも出来ます。

Digital Information Wallによって、今まで知らなかった情報や商品と出会える空間が生まれます。

movie title PLAY MOVIE

膨大な写真から「欲しい!」を見つける

ユーザーは空間いっぱいに広がった写真の中から、気になる商品や欲しい商品を見つけることができます。 その場にいるだけで膨大な製品群に触れ、商品の魅力を体感できます。また、選択した写真やカテゴリに沿って関連画像が表示されるため、見れば見るほど、ユーザーに新しい出会いをもたらします。

欲しい商品を簡単検索

製品群やカテゴリでの検索が可能なので、欲しい商品を様々な視点から簡単に探すことができます。 また、選択した商品に関連する商品写真が流れてくるので、新しい発見や出会いが生まれます。

その場にいながらスマホで簡単購入

商品をタッチするとQRコードが表示されます。 QRコードをスマホで読み取ると、ECサイトに繋がり、そのまま商品を購入することが可能です。

人の目を惹くデジタルギャラリー

人の動きに合わせて反応したり、ダイナミックな動きで人の目を惹き注目を集めます。




【導入事例】資生堂 S/PRESS

その場でたくさんの製品と出会え、商品の魅力を体感することが出来ます。




【導入事例】Xiaomi Flagship Store

たくさんの製品と出会え、その場で購入もできる新しいショッピング体験です。

お問い合わせ

制作のご依頼・ご相談・お見積もりはお問い合わせください

お問い合わせ

採用

エンジニア、ディレクター、デザイナー、アルバイト募集中

採用について